« 1/35 トランペッター T-90製作記 その0 | トップページ | 1/35 トランペッター T-90製作記 その2 »

2014年6月29日 (日)

1/35 トランペッター T-90製作記 その1

トランペッター(中国マカオ)製 T-90おっぱじめ。
ズベズダ(ロシア)製とどう違うかも、ちょっと興味あり

Img_4975
ビクトリーデー風な箱絵 いいねぇ

さて、箱を開けてみた。
うわぁ~ 一杯。
Img_4976
約1300パーツだって? ズベズダの3倍強のパーツ数。
箱を開けると圧縮されたものが、戻る感じ?

Img_4978
あれ?エッチング標準か。
キャタピラは、(茶色いの)1個1個・・・
これが、パーツ数を多くする原因だねぇ。
(オイラみたいのは、ゴムキャタピラで十分だよ・・・)

さて、説明書見ながら組み立て開始
Img_4979
まあ、まず車輪 どうということもない。
ポリキャップ入りなんて久々

Img_4980
あれ??? 意外と組みやすい  かも。

Img_4981
なんかすごい雲行きが怪しくなってきたから、オシマイ。

結論!
ランナーパーツ構成が比較的まとまっているので苦にならん!
やっぱり、恐ロシア的なパーツ構成 VS 日本のコピーを数多くこなして
ノウハウをパクッているせいか、組み立てが苦にならない。

アジア人同士なのかどうなのかわからないけど
これなら手数は多いが、ストレスにならないぞ。
(ズベズダは、何がヒドイってランナーやパーツ割りに統一感がない(ロシア的?))
トランペッターは車体だけで使うランナー決まってるから判りやすい。
※T-90 2台目だからってのも有るけど。

これなら夏休み前(7/27まで)に出来るかな?

|

« 1/35 トランペッター T-90製作記 その0 | トップページ | 1/35 トランペッター T-90製作記 その2 »

プラモデル【戦車】」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 1/35 トランペッター T-90製作記 その1:

« 1/35 トランペッター T-90製作記 その0 | トップページ | 1/35 トランペッター T-90製作記 その2 »