« 蔵出しでお茶濁し2 | トップページ | 3連休ですがねぇ »

2019年2月 3日 (日)

カーモデル 模型撮影テスト

今日は言うほど暖かくならないじゃんねぇ~。

明日のほうが春の陽気って
月曜日じゃ意味が無いんじゃー!!!
 
ということで、もともとこのブログというか模型自体ラリーカーを
作るために20世紀末からチマチマやっていたんですが、何時の間にか
戦闘機やら戦車やら船やら・・・ 
 
プラモデル自体は子供の頃から作っていて
ミリタリー系を中心として戦車と戦闘機は作った記憶があります。
その後、ガンプラブームで紆余曲折あって
マイコン、パソコンブームになってパソコン少年になっていて忘れていた。
 
そんな折、1989年の雑誌を立ち読みして知った、
ソ連(当時)のSu-27がパリ航空ショーで西側に公開されて一目ぼれ!
Mig-29もその前後に公開されて、秘密のベールに包まれたソ連の戦闘機が
カッコいいこと。
その後間を置かずにハセガワからプラモが発売されて
高校生のお小遣いで模型屋に走った思い出。
 
その後、進学して免許を取って車に興味を持ち始め
ボンボンの学友がギャランを進学祝いで買ってもらったらしく
乗せてもらって、三菱車に馴染みが出てきました。
するってーと、WRCなる市販車が公道を前回で吹っ飛ばす競技を知り
WRCラリーの虜。
 
翌々年、ギャランがランサーに変わり、ランエボが誕生!
インプレッサ、ランエボの宿命の対決や日本車勢の活躍。
F-1もマンセル、セナの黄金期
でもラリーは今と違って、情報はネットも無いので雑誌頼り。
社会人になって貯金しまっくって憧れのランエボ(2)を購入。
いろいろありましたがエボ2は無事に乗りつぶし、さらに色々有って
今のランエボ6.5に落ち着くわけですが・・・(前置き長!
 
その間、ラリーカーのプラモがタミヤハセガワから続々出ます。
思いついた!ランエボ優勝を自分でコンプする。
で、ようやく

Img_9134

ここにたどり着きます。
エボ1からエボ7まで、優勝したときの仕様はもちろんレギュラースポンサーで
無い、特別カラーも作って
ほぼ、コンプ。
コレを画像で残したい。
※もともとこのラリーカーの息抜きで飛行機とか戦車作って訳ですが
 2014年に公式優勝数を全てコンプ。
それ以降は車を作らず惰性でミリタリー系を攻めている状態です。
 

で、いよいよ本題へ
Img_9136

屋根裏 気温20度!
いい感じ。
 

Img_9139
テストなので、ラリーじゃなくてDTM

ランエボは破損を考えるとなるべく触りたくない。
ということで、この子たちで。
アルファロメを155V6Ti 
当時、CG(カーグラフィックTV)でDTMを見た衝撃!
ベンツが、ぶつけ合ってレースしてんの!これは衝撃的だった。
で作ったみた。(もう十数年以上前じゃないかな?)

Img_9137

撮影背景も100円ショップでいろいろ買ってみた。
今回は合成皮の黒で行ってみよう。
内装っぽいし。

Img_9141
一旦磨きなおします。ケースに入れてますが埃でややくすんでいる感じなので
あれ?コルクもいいかも。
コルクシート買おう!

Img_9140

こんな感じで撮るのですが
車は、写り込み命です。
LEDを手に持って光の線が綺麗に車体に写りこむようにやっていくのは
つらい!
おまけに、ライティングがミリタリーとまったく違う。
車専用で設定作らないと駄目だ。
  
何十枚撮ってもしっくりイカナイ。

Img_0010

Img_0031

Img_0020

Img_0041

どうしても色が出ない。
これは難しい。
イライラ仕掛けたので、気分転換で背景を変更。

Img_0069

レザックの明るい灰色で
うむーーーーー。

Img_0084
レザックのオレンジに変更。

すこしいい感じ。でもコレだと雑誌みたいだし。何か違う。

いずれにしてもこれは難しい。当分 車のプラモ撮影に専念しますね。




|

« 蔵出しでお茶濁し2 | トップページ | 3連休ですがねぇ »

プラモデル【車】」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カーモデル 模型撮影テスト:

« 蔵出しでお茶濁し2 | トップページ | 3連休ですがねぇ »