« マレーシアエアショーリベンジ【その2】 | トップページ | そろそろ通常に戻ろう。 »

2019年4月20日 (土)

マレーシアエアショーリベンジ【最終回】

3月30日(土)
パプリックデー2日目(最終日)

エアショーが終わったらその足で帰国です。
弾丸だよな割と。
ま、年度末と新年度なんで仕事で何が起きるか分からないので
早く帰る分には良いかと。

前日の疲れもなく目覚めることができました。

Img_0047
日本から持ってきた非常食・・・
一切手を付けずにどうしよう。
(そのまま部屋に置いてきました。ごめんなさい)
スーツケースに入らないですよ。

Img_0048
無難な感じの朝食をチョイス。

帰り支度もして、ホテルもチェックアウト。
8時過ぎ出発。
Img_0056
荷物を積んで昨日同じ撮影ポイントへ
午後は会場に行きます。

Img_0077
うーん、晴れていますが非常に曇が多めです。
順光でも雲が厚く、晴れ間はありますが太陽が雲で隠れて出てないので
写真の写り的には暗い。

ややテンションダウン気味です。

Img_0074
そんな中、現地の方がカメラ片手に何してるんだと
話しかけて来ていただきました。

ここは、いつもと違うリベンジ旅ということで
つたない英語でコミュニケーションしてみました。
お父さんは中国、奥さんはマレーシア人の方だそうです。
私も、最大限のスマイルと片言英語で精一杯やり取り。

すると、お互い記念に写真撮ろうと(笑
ということで、しばしの交流もしてきました。

Img_0072
ベーパーコーンの瞬間も撮れたけど、太陽が当たってないので
いまいちなんだよなぁ。今見ると・・・。

30日午前の撮影分

2k4a6716

2k4a6912

2k4a6957

2k4a6996

2k4a7021

2k4a7069

2k4a7296

2k4a7452

2k4a7477

2k4a7647

2k4a7819

2k4a7875

2k4a7962

2k4a8185

2k4a8480

2k4a8535

2k4a8904

2k4a9003 

2k4a9042

2k4a9109

2k4a9265

2k4a9307

2k4a9385

感想・・・
F/A-18Dが全然撮れてない。
Yak-130は初日午前中のみだったので撮れ高不足
30日午前はやっぱり太陽が出てないので青空バックでもなんか残念。
マレーシア空軍の絡みSu-30MKMとF/A-18 は別場所からかな?
※カメラ書き出しのJPEGを、もう無理やりトリミングと色補正してます。

午前中のディスプレイも終り会場へ
Img_0100
あーあーYak-130 昨日の一回しか飛ばず。
この日はディスプレイなし。撮れ高不足でした。
午後は動画撮影主体。
それに帰りの飛行機もあるのでペースダウン。
失敗した。

2k4a9611

2k4a9631

2k4a9614

2k4a9638

2k4a9734

2k4a9858

30日 午後。
会場にて。
ほとんど動画を撮っていたのでこんな感じです。

最後のディスプレイはSu-30MKM 4機にF/A-18D 2機での
フィナーレ。凄かった。     らしい・・・
・・・一切見ていない。

そう、
暑いし、疲れたしで、「早よ帰りたいモード」になっていたので
早々に空港に・・・・
Img_0102
空港の日陰から指をくわえて見ていました。

どうやら外も静まり
エアディスプレイも終わったようです。
現地ツアーの方々とお別れの挨拶をしてさあ帰路に就きましょう。

Img_0104
前回、ここでの発券やら手続きに時間が掛かったので
早く空港着きたかったんだけど・・・

Img_0109
そう。今はステータスもち。
優先カウンターでいけるんだよね(ははははーーー。

Img_0111
スムーズに発券を終え、預け入れ荷物を出すと・・・

そう、ここは国内線扱い。「出発2時間前じゃないと預かれない」ってさ。
早く来た意味ないじゃない。こんなことなら最後のディスプレイ余裕で撮れたのにぃぃ。


Img_0116
ということで預け入れ可能まで暇つぶし。
その間にスコールがあったようで地面が濡れてる。

そんなこんなで2時間経過。
ようやくほんとに帰路につけます。
日本とは勝手が違いますね。(ましょうがない。勉強不足)

Img_0121
この3日間を祝福すように搭乗の際に
先ほどのスコールの影響で虹が出ていました。

Img_0135
帰りも、非常口席窓際でショーを飾った飛行機を横目に飛び立ちます。
あー最高。

良かった。ランカウイ。今回のLIMA最高です。
外来機が少なかったこともあり

マレーシア空軍がプログラムを必死に埋めるため非常に濃い内容でした。
2度とこれだけフランカーが飛ぶショーは無いかと思いますよ。
次回は2年後、2021年。 
これたらまた来たいですね。
(今度は完全自己手配レンタカーも借りちゃおう)

Img_0138
定刻どおりランカウイ出発。
CAさんがワゴンをツカッケてお詫びにピーナッツをもう一個もらったぐらいの
出来事でクアラ・ランプールに着陸。
国際線への乗り継ぎも問題なく

Img_0140
 国際線のサテライトに到着。
さあステータスで入れるラウンジ巡りするぞってことで

まずは事前に調べて評価の良い「プラザプレミアファーストラウンジ」へ
が・・・。

Img_0141
追い返される。
おそらく理由は何個か
・混雑時間帯
・乗り継ぎ発券なのでクアラ・ラルンプールの発券カウンターだとクーポンをくれるのだが無い為。
 (しかし事前にネットで調べたらここの受付カウンターで処理してくれた人も居たり)
・気の利かない、はずれの受付の人だったんだろう。

※後日調べても、該当日の前後でJAL便でラウンジ使って人居るし。

結局、「ここよりゴールデンラウンジの方がいいからそっち行け」といわれ仕方なく
そちらへ
くっそー!いつか、ここにリベンジに来るわ。


Img_0142
で、やってきましたゴールデンラウンジ。
無駄な時間を過ごしてしまい、JAL724便出発まで1時間くらい。
汗だくでエアショー撮っていたので、シャワー浴びたい。

Img_0151
きわめてスムーズにチェックイン。

Img_0150
うんうん、このマークあると安心。

Img_0153
アルコールはここでだけ。
そんなことよりシャワー・・・。

で、シャワー(兼トイレルーム)にいくと。
満室。「何分後に空くか分からん」と言われバックオーダー2人居る。
・・・。
くぅーーー。混雑時間帯ですね。
仕方ない。トイレを借りてタオルに水を含ませ体を拭いて着替えることにした。
私なんか、家で風呂はいるのいつも10分くらいですよ。

長すぎなんだよ。

Img_0154
ということで、中途半端にさっぱりした(変に汗臭いし)ものの
下着だけでも着替えられたので良しとして腹を満たすかなっと。
ホテルの朝食から撮影に夢中で食べてないもので。

Img_0157
ダイニングを巡ります。
混雑してるんで席が無い。

Img_0159
カレーっぽいのばかり。
夜10時なんで重いよな・・・。

Img_0170
軽くで済ますか・・・。
あんまり美味しくない。
でも逆に食欲が出てきてしまった。

Img_0156
ヌードルバー発見!!!!

Img_0160
行きと同じっぽい。
でも、それでいい。カレーとかパンとか嫌ややややぁ

Img_0165
非常ーに身にしみる味でうまかった。

で、もうゲートオープン。
Img_0173
今回は紛失しなかったぞ。
ボーディングチケット。
でもやっぱりクアラルンプール空港は遺恨がつくな。
※いつか絶対 ラウンジリベンジしてやる。

さて、搭乗も無事に終り帰りはマイルでアップグレードして
ビジネスクラス。
Img_0183
フルフラットで寝て帰れる。
月曜から普通にお仕事ですので。

Img_0189
もうひとつビジネスにした理由。
限定の「森伊蔵」これを買うのもちょっと目的。
(ぜんぜん呑んでませんが)もう売っちゃおうかな・・・。
いや、贈答用で取っておくか。

さて離陸して暫くたって、これ
Img_0196
ほんと、帰りの便って変な人の隣になる。
なんか人としてのマナーとしておかしくないですか?後ろの席のおっさん。
(残念ながらいかにもな薄らハゲオヤジ日本人)
こういう他人の迷惑考えないオヤジが多い。
CAさんに取ってもらったけど、CAさんもヤダヨネ。(ごめんなさい)

Img_0198
ようやく落ち着いて
就寝前のツマミ。
シャンパン呑んで、美味しかったです。
あっというまに眠気が・・・。

Img_0204
もう駄目。
寝ます。

CAさんに起こされて起床。
うわああ。思い切り寝てました。
普通は勝手に目が覚めるんで疲れてたんでしょう。
Img_0206
朝食です。

あー和食って 本当にいいねぇ。と思います。
でも要らなかったかな。
もったいないのでもちろん食べましたけど寝起きすぐはさすがにキツイ。

Img_0210
はー。もう到着か。

Img_0214
CAさんに就寝前に頼んでおいたビジネスクラス限定
機内販売「森伊蔵」です。
家に5本くらいあるんだけど・・。
誰かのナンカのお祝いであげますわ。

Img_0230
寝てたら早い。
到着です。雨ですか・・・。

Img_0232
あー楽しかったけど、クアラルンプール空港は2回ともなんか起きるというか
満足させないね・・・。
うう。「寒っぶ」

Img_0234
朝7時過ぎの成田到着ロビー。
あんまり人居ませんね。
お疲れ様でした。


ということでようやく完結。マレーシアエアショーリベンジ。
エアショーリベンジとしては120点でした。

しかし、クアラルンプール空港は私にとってやはり鬼門ですね。

|

« マレーシアエアショーリベンジ【その2】 | トップページ | そろそろ通常に戻ろう。 »

旅行・地域」カテゴリの記事

B級グルメ奇行」カテゴリの記事

軍事」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« マレーシアエアショーリベンジ【その2】 | トップページ | そろそろ通常に戻ろう。 »