« 2019年10月 | トップページ | 2019年12月 »

2019年11月

2019年11月30日 (土)

1/72 ズベズダ Su-30SM×2 制作記(その17)

寒い寒い
今週毎朝起きるの辛かったですね。
ようやく土日休みになりましたが・・・・・

面倒なリフォーム会社につかまり作業ができねぇぇぇぇ!
まぁ築20年ですのでそろそろかと思っていたものの不在のときに先手を打たれて
 ※屋根の一部が割れてますとか台風がきたら屋根飛びますよーとか言って来た。
  その言葉にびっくりした家族が危うくだまされると事でした。
  〇日〇ハ〇ス 許さん!

今週 別のリフォーム会社に相見積もりを依頼して反撃していたので無事クリア
こちらから依頼したリフォーム屋さんは丁寧に写真を撮って「取れてませんよ」だって
ホント迷惑です。
来年、リフォームするか。(ということで来年はおそらく 海外に行くことはできないでしょう)
2021年LIMA,MAKSまで活動休止です。

さて、そんなことがあったので先週日曜日からこの土曜日午後まで手が付けられませんでした。
いい加減にしてほしいです。時間返せ。

Img_5756
夕方から始めて、
半艶クリアーで全体に吹いて艶を整え
いよいよキャノピーのマスキングを剥がしました。
きたぁ!
ピトー管とかアンテナをつけ
組立作業は完了しました。

Img_5761
うむうむいい感じ。
明日はスミイレして室内で撮影でもしましょう。

来週晴れたら野外で撮ってみます。

| | コメント (2)

2019年11月24日 (日)

1/72 ズベズダ Su-30SM×2 制作記(その16)

天気は悪いけど、暖かいのでまあ良いかという1日。
デカール貼るだけだから余裕と思ってましたけど~

Img_5720
まずはMD-5500で77とカリーニングラード、75とレジナンバーをデカール印刷。
番号を見ながら必要なデカールを切り離していきますが・・・・

Img_5721
細かい・・・
初物なので勝手がわからないという理由で
一向に進まず。

Img_5722
1日掛かってようやく2機をほぼ貼り終わる。
パイロンなど一部後に貼るのもあるので今日はここまで
結局 完成に至らず。
次 作ると気はもっと早いと思いますよ。(次 ハセガワのSu-35Sですが

ピトー管などはほんとに最後に付けるので実質デカール貼りは終わりましたけど。

Img_5725
いやぁぁぁぁ
たまりませんね!
(キャノピーのマスキング取るのは仕上げのクリアー塗った後だけど十分)
写真で撮ったものが手元でじっくり見ることが出来るなんてー!
ジーっとみて感慨に浸ります。

Img_5730
あの日の光景が思い出されます。

2k4a6892
思い出しました(笑

Img_5733
カリーニングラードもいい感じで再現できています。
なんか天気予報を見ると来週の土日も天気悪そうで撮影できないのでもう一手間かける
時間は有りそう。
あーあー、もう12月になっちゃうよ。
来週も特別な事情が無い限り製作続行予定です。

 

| | コメント (0)

2019年11月23日 (土)

1/72 ズベズダ Su-30SM×2 制作記(その15)

1週間ながい。
昨晩、飲み会で帰宅後風呂に入って一息ついたらそのまま寝てしまって
へんな時間に起きたので再び自室できちんと寝て起きたら10時でした。
ということで、今日一日 製作スケジュール押し気味でスタートです。

Img_5707
なんとか昼前から作業開始に
細かいわ塗りわけ。
久々すぎて手が進まない。

Img_5709
エンジンも仕上げで小さいパネル類は筆塗り分けます。

Img_5712
脚をくっ付けいよいよ形になってきました!
そのほか一気にギアベイやら補助翼を接着。
ほぼ形になりました。

うほぉぉ。
ついに機体として見える感じに
Img_5716
Img_5714
Img_5710
明日は、いよいよデカール貼りましょう!
来週晴れたら野外で撮影!

| | コメント (0)

2019年11月17日 (日)

1/72 ズベズダ Su-30SM×2 制作記(その14)

作業にはよい土日でした。
(えー、もう終りか 時間が足りない)

どうせ今日で終りそうにないので、塗装の密度を上げていこうと思います。

Img_5579
今回、マスキング作業が多いなぁ

Img_5581
貼っては塗って貼っては塗る

Img_5582
シルバー地はさすがにエアブラシで塗るのがいいので
たぶんメインでは最後のマスキング

Img_5585  
ふふふふぅ----
ひと段落付いた感じ。垂直尾翼を接着しました。
いよいよ形になりましたねぇ!

Img_5587
センサーの塗り分けや細かい部分の情報量が増えて

Img_5588
細かい部分のエアブラシを使って塗る部分はほぼ終り
これらを接着すれば完成の予定。

Img_5586
いやー、何度見ても これぞセルジュコフカラー!
一般にはドブ色だのねずみ色だの言われてフランカーモデラーの中では
あまり見ない色ですが、現地で見てカラーチップで比較研究した甲斐があったというもの。

いよいよ来週完成・・・・か!??

| | コメント (0)

2019年11月16日 (土)

1/72 ズベズダ Su-30SM×2 制作記(その13)

長かった平日5日間
年末まで祝日が無いですね。
プラも作る調子が上がっているのにな。

ということで、待ちに待った土日です。
この時点で、この土日じゃ完成できないな。(笑

 
細かい塗り分けざくざくすすめますけど・・・・・
マスキングシートを貼るのが予想以上に時間が掛かる・・・・ぞ。

Img_5557

いきなり1色(黒)が塗り終わっていますが。

 Img_5555
こんな感じでまずはつや消し黒
コックピット周辺の乱反射防止と機体の先端部分の電波吸収剤?の黒。

Img_5558

次にレードーム、センサー類の白

塗るのは楽しい。
Img_5559
白は、ホワイトサフ使ってます。
(塗料の白だと透けるんだよね)

Img_5568
い、いいわぁぁぁぁ
たまらん。

Img_5574
今日は、白と黒の塗りわけ。
明日はギアベイとパーツで塗装は終わりそう。
組み立ては来週か!?


Img_5577
我慢できずに、自分で現地で撮った写真を見ながら
悦に浸る。

Img_5578
2機同時は手間が掛かるが、並べたときの満足感が違う!
明日も続けます。
来週だなぁ。完成は。

| | コメント (0)

2019年11月10日 (日)

1/72 ズベズダ Su-30SM×2 制作記(その12)

筆塗りが楽しくて
塗り塗りして終わってしまいましたなぁ。

フランカーの見せ場
特に今回、表面がグレー一色なのでキッチリしておきたいところ。

Img_5481
朝から写真をみながら色をちょうせいしていました。

Img_5486
最後に軽くスモークを吹いてトーンを抑えました。
なかなかいい感じ。

Img_5489
エンジンのノズルも鉄板一枚づつぬってたら今日終わっちゃいました。
ま、来週か再来週には終わるでしょう。

| | コメント (0)

2019年11月 9日 (土)

1/72 ズベズダ Su-30SM×2 制作記(その11)

朝晩すっかり寒くなってきて、朝起きるのが辛い季節になってきましたなぁ
特に朝は寒い。
まだ11月なのでマシかな?

さあ、作ろう。
機体の色は塗り終わっても、まだまだ掛かります。
フランカーの醍醐味はエンジン部分の虹色っぽい焼けた金属の色は
人によっていろいろ再現の仕方がありますね。

Img_5470
つうことで、エンジン周りをマスキング

Img_5472
裏もマスキング。
造形が複雑なので手間が掛かる。

Img_5474
昼前からやって、夕方3時くらいまでかかったわ
2機分だし結構大変。

日も暮れて夜になってちょっと延長戦でここまで。
Img_5478
これ下地塗りです。
このあと、もう一回塗り分けます。

じゃないと金属っぽくない。

Img_5479
裏もおんなじ。
ま、来週くらいには完成が見えてきそうかな。

明日も塗る。

| | コメント (0)

2019年11月 4日 (月)

1/72 ズベズダ Su-30SM×2 制作記(その10)

3連休の最終日・・・

いままで散々 薀蓄を垂れてきた
フランカーの上面の塗装をいよいよしますね。

その前にやることはある。

Img_5366

塗り分けのマスキングをさっさと

Img_5368

さあ!現地にカラーチップ持ち込んでまで確認してきたセルジュコフカラーの
XF-63ジャーマングレー
いよいよ塗ります!ちょっとワクワク

Img_5376

うんうんいい感じ。

Img_5379
あーれ?この退色ぐあいってーーーー!

2k4a5229

ロシアンファルコンズの赤の02の退色具合そっくりじゃ!

次に作る、Su-35 赤の02の塗装の練習もしちゃうぞ!

Img_5371

順調、順調 2機目にいきます。
いいね!いいね。


Img_5381

こちらのSu-30SMのデュオは綺麗に塗ります!

では検証をしましょう。
Img_5395

ベランダに出て、ほぼ撮影同時刻のやや日が陰った3時過ぎ(季節がちがうけど 

2k4a8916

ええ!いい感じの色ですね。

ついでに空にかざして見ます。
Img_5391



2k4a3503

彩度の高い裏面の迷彩はほぼイメージどおりですが・・・・

Img_5403

iPhoneじゃ青カブリしないので変な感じ(笑

2k4a6691

太陽の位置もありますが、距離と湿度による減色が無い上に
青カブリも無いので結構違いますね。
カメラの違いも有りますからね・・・(手っ取り早くiPhoneで撮ったし)

ま。この後の工程でまだスミイレとウォッシングがあるのでまだ少し色が変わります。

部屋に戻って再度確認

ええ、ちゃんと持って帰ってますよMAKS会場に持っていった
塗装サンプル フランカー3機

Img_5409

蛍光灯下では、ただの青ですよ。Mrカラーのロシアンエアクラフトブルー(1)
そもそもブルーじゃないけどねー
さぞかし凄いモデラーの人が監修したそうだが、いかがなものかと思います。

Img_5410

こちらも
モデルカステンのフランカーカラーセット2から
ブルー・・・
っていうかですね、セルジュコフカラーがブルーって概念が違うんですがね。

Img_5412

最後に、こちらもMrカラー
C393 ロシアンエアクラフトブルー(2)
えー! パープルですか?これ。これは夕方 夕日が反射して写された色です。
そもそもブルーじゃ(略

完成したら、野外で撮って検証しますよ!

Img_5414
こんな感じで、8月から散々やってきたことがついに形になりました。
細かい作業はまだまだ付きますが、なんとか課題を1つクリアした気になりました。
来週も作業します!

| | コメント (0)

2019年11月 3日 (日)

1/72 ズベズダ Su-30SM×2 制作記(その9)

3連休 真ん中です。
塗装!

Img_5357
自分で撮って来た画像を参考に塗ります!

塗装は楽しい~
Img_5348
グレーは C307 
濃い青は C392
がイメージどおりだったので瓶出しそのままで塗ります。

Img_5350
2機分

楽しいいいいい!

Img_5356
良いんじゃないのぉ!
ってことで日没コールド

さ!明日はいよいよ

現地で見て検証した
セルジュコフカラー(タミヤ XF-63ジャーマングレー)塗るよ!

| | コメント (0)

2019年11月 2日 (土)

1/72 ズベズダ Su-30SM×2 制作記(その8)

3連休です!
塗装です!

その前に
Img_5334
リベット打ちを少々

Img_5336
筋彫りし直しました。

Img_5338
胴体下面の色はこんな感じで調色しました。
過去に作ったSU-33の色を使おうかと思いましたがなんとなく違う気がしたので
新たに作りました。
どうせ、まだSu-30SMベースでMKIや塗装バリエーションを作ろうと思うので
新たに作りました。


Img_5341
エアブラシで塗装は集中できます。
あっという間に日が暮れてしまいました。

Img_5343
うーん、カナードつきフランカーっていいよな!

Img_5346
明日は、迷彩をしようかと
連休中は家から出ないで塗装三昧!

| | コメント (0)

« 2019年10月 | トップページ | 2019年12月 »