« GWH 1/72 Su-35S 制作記その2 | トップページ | GWH 1/72 Su-35S 制作記その4 »

2020年3月 7日 (土)

GWH 1/72 Su-35S 制作記その3

3月になってしまいました。
今年も残り10ヶ月ほどになりました。
ようやく暖かい感じになってきたので寝起きが楽です。
通勤も支那肺炎のおかげで座れるほど空いています。
何時まで続くか・・・
いい加減収まって欲しいものです。

さて先週のつづき

Img_6919
コックピット周りをやりましょう。
ついでに珍しくパイロットも作りましょうか。

Img_6921
墨入れをしてパイロットをぬり
細かい計器はデカールで

Img_6925
多少切り張りしてパイロットを座れます。
パイロットはハセガワのSU-35から強奪(笑

Img_6928
良い感じ
よく出来たので写真多め

Img_6929
ディスプレイもデカールですがちょうど良い具合に収まります。

Img_6936
最新のグラスコックピットはいいですね・・・・。パソコンみたい

Img_6935
MAKSでのパイロットはスホーイ社のパイロットスーツなので
ブルーでなくカーキ色
あと腕にロシアのワッペンがあったので手書きで入れました。
精密度が増しましたね!!!

Img_6938  
で本体の接着です。(早い!

Img_6940
キャー良い感じになりますね

Img_6943
キャノピーを乗っけてみました。
うまく収まり、サイズ間もバッチリ。
パイロットフィギュアが入ると動き感が出ますね!
いいなー
今後作るのはフィギュア乗っけようかな?

2k4a6428
パイロンは当日のこの状態で
腹側は1色なのでもう接着しましょう。

Img_6945
エンジンも接着して手間要らず!
ココまでは非常にスムーズでいままでのフランカー模型のキットと比べると
かなり作り易さを計算して作られています。
今のところパテ要らず

明日は塗装前の加工をしてみましょうか。
来週で全体の塗装かな?あ!土曜日用事がありまして日曜だけか・・・・・・。
しかし、ここまでの工程がかなり楽な展開なので大丈夫でしょう。
今月中に出来るとうれしいかも。





|

« GWH 1/72 Su-35S 制作記その2 | トップページ | GWH 1/72 Su-35S 制作記その4 »

プラモデル【航空機】」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« GWH 1/72 Su-35S 制作記その2 | トップページ | GWH 1/72 Su-35S 制作記その4 »