« GWH 1/48 MiG-29 Strizhi(SWIFTS) その6 | トップページ | GWH 1/48 MiG-29 Strizhi(SWIFTS) その8 »

2020年11月29日 (日)

GWH 1/48 MiG-29 Strizhi(SWIFTS) その7

自室のMacProのモニターが寒くなると付かなくなるので
買い替え(春・夏・早秋)は使えるw

純正のAPPLE LEDディスプレーでしたが
もう10年前のモニター 同じ27インチで買い替えです。
同じ解像度にしたいので4Kとか無視で

Img_8695
25000円でした。
安いですね。

Img_8713
左が純正、右が今回購入したもの
ところが・・・

買ったモニター
Mac側の問題で解像度が1920しか使えない・・・
どうもMacがHDMIにフル対応していないのでDisplayPort経由で無いと
2560にならない模様
ということで取りあえずHDMIで接続してDisplayPortケーブルを発注
古参のMac使いなので仕方ないですね。
取り合えず2、3日は1920の解像度で使います。


さて、そんな事はどうでもよくてMiG-29
想像以上に厄介
Img_8705
まずは、インテイク周り
インテイク内で赤と青がありますので塗りわけ

Img_8706
まずは赤から
その後マスキングして青

Img_8714
てな具合で
塗装して接着

Img_8716
なんどすり合わせても隙間が結構
瞬間接着材パテで埋めてやすります。

で、再塗装

Img_8717
ようやくインテイクは終わり

Img_8719
胴体につけたいものの・・・
この後の塗装を考えると直ぐにつけないほうがいいかもと思って
試行錯誤

こうして今日も大して進まない状況
うーん これ年越し決定案件ですね。
ま、正月休みで完成させましょう(という希望的観測(笑))

来週に、つづく

|

« GWH 1/48 MiG-29 Strizhi(SWIFTS) その6 | トップページ | GWH 1/48 MiG-29 Strizhi(SWIFTS) その8 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

プラモデル【航空機】」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« GWH 1/48 MiG-29 Strizhi(SWIFTS) その6 | トップページ | GWH 1/48 MiG-29 Strizhi(SWIFTS) その8 »