カテゴリー「旅行・地域」の記事

2019年4月20日 (土)

マレーシアエアショーリベンジ【最終回】

3月30日(土)
パプリックデー2日目(最終日)

エアショーが終わったらその足で帰国です。
弾丸だよな割と。
ま、年度末と新年度なんで仕事で何が起きるか分からないので
早く帰る分には良いかと。

前日の疲れもなく目覚めることができました。

Img_0047
日本から持ってきた非常食・・・
一切手を付けずにどうしよう。
(そのまま部屋に置いてきました。ごめんなさい)
スーツケースに入らないですよ。

Img_0048
無難な感じの朝食をチョイス。

帰り支度もして、ホテルもチェックアウト。
8時過ぎ出発。
Img_0056
荷物を積んで昨日同じ撮影ポイントへ
午後は会場に行きます。

Img_0077
うーん、晴れていますが非常に曇が多めです。
順光でも雲が厚く、晴れ間はありますが太陽が雲で隠れて出てないので
写真の写り的には暗い。

ややテンションダウン気味です。

Img_0074
そんな中、現地の方がカメラ片手に何してるんだと
話しかけて来ていただきました。

ここは、いつもと違うリベンジ旅ということで
つたない英語でコミュニケーションしてみました。
お父さんは中国、奥さんはマレーシア人の方だそうです。
私も、最大限のスマイルと片言英語で精一杯やり取り。

すると、お互い記念に写真撮ろうと(笑
ということで、しばしの交流もしてきました。

Img_0072
ベーパーコーンの瞬間も撮れたけど、太陽が当たってないので
いまいちなんだよなぁ。今見ると・・・。

30日午前の撮影分

2k4a6716

2k4a6912

2k4a6957

2k4a6996

2k4a7021

2k4a7069

2k4a7296

2k4a7452

2k4a7477

2k4a7647

2k4a7819

2k4a7875

2k4a7962

2k4a8185

2k4a8480

2k4a8535

2k4a8904

2k4a9003 

2k4a9042

2k4a9109

2k4a9265

2k4a9307

2k4a9385

感想・・・
F/A-18Dが全然撮れてない。
Yak-130は初日午前中のみだったので撮れ高不足
30日午前はやっぱり太陽が出てないので青空バックでもなんか残念。
マレーシア空軍の絡みSu-30MKMとF/A-18 は別場所からかな?
※カメラ書き出しのJPEGを、もう無理やりトリミングと色補正してます。

午前中のディスプレイも終り会場へ
Img_0100
あーあーYak-130 昨日の一回しか飛ばず。
この日はディスプレイなし。撮れ高不足でした。
午後は動画撮影主体。
それに帰りの飛行機もあるのでペースダウン。
失敗した。

2k4a9611

2k4a9631

2k4a9614

2k4a9638

2k4a9734

2k4a9858

30日 午後。
会場にて。
ほとんど動画を撮っていたのでこんな感じです。

最後のディスプレイはSu-30MKM 4機にF/A-18D 2機での
フィナーレ。凄かった。     らしい・・・
・・・一切見ていない。

そう、
暑いし、疲れたしで、「早よ帰りたいモード」になっていたので
早々に空港に・・・・
Img_0102
空港の日陰から指をくわえて見ていました。

どうやら外も静まり
エアディスプレイも終わったようです。
現地ツアーの方々とお別れの挨拶をしてさあ帰路に就きましょう。

Img_0104
前回、ここでの発券やら手続きに時間が掛かったので
早く空港着きたかったんだけど・・・

Img_0109
そう。今はステータスもち。
優先カウンターでいけるんだよね(ははははーーー。

Img_0111
スムーズに発券を終え、預け入れ荷物を出すと・・・

そう、ここは国内線扱い。「出発2時間前じゃないと預かれない」ってさ。
早く来た意味ないじゃない。こんなことなら最後のディスプレイ余裕で撮れたのにぃぃ。


Img_0116
ということで預け入れ可能まで暇つぶし。
その間にスコールがあったようで地面が濡れてる。

そんなこんなで2時間経過。
ようやくほんとに帰路につけます。
日本とは勝手が違いますね。(ましょうがない。勉強不足)

Img_0121
この3日間を祝福すように搭乗の際に
先ほどのスコールの影響で虹が出ていました。

Img_0135
帰りも、非常口席窓際でショーを飾った飛行機を横目に飛び立ちます。
あー最高。

良かった。ランカウイ。今回のLIMA最高です。
外来機が少なかったこともあり

マレーシア空軍がプログラムを必死に埋めるため非常に濃い内容でした。
2度とこれだけフランカーが飛ぶショーは無いかと思いますよ。
次回は2年後、2021年。 
これたらまた来たいですね。
(今度は完全自己手配レンタカーも借りちゃおう)

Img_0138
定刻どおりランカウイ出発。
CAさんがワゴンをツカッケてお詫びにピーナッツをもう一個もらったぐらいの
出来事でクアラ・ランプールに着陸。
国際線への乗り継ぎも問題なく

Img_0140
 国際線のサテライトに到着。
さあステータスで入れるラウンジ巡りするぞってことで

まずは事前に調べて評価の良い「プラザプレミアファーストラウンジ」へ
が・・・。

Img_0141
追い返される。
おそらく理由は何個か
・混雑時間帯
・乗り継ぎ発券なのでクアラ・ラルンプールの発券カウンターだとクーポンをくれるのだが無い為。
 (しかし事前にネットで調べたらここの受付カウンターで処理してくれた人も居たり)
・気の利かない、はずれの受付の人だったんだろう。

※後日調べても、該当日の前後でJAL便でラウンジ使って人居るし。

結局、「ここよりゴールデンラウンジの方がいいからそっち行け」といわれ仕方なく
そちらへ
くっそー!いつか、ここにリベンジに来るわ。


Img_0142
で、やってきましたゴールデンラウンジ。
無駄な時間を過ごしてしまい、JAL724便出発まで1時間くらい。
汗だくでエアショー撮っていたので、シャワー浴びたい。

Img_0151
きわめてスムーズにチェックイン。

Img_0150
うんうん、このマークあると安心。

Img_0153
アルコールはここでだけ。
そんなことよりシャワー・・・。

で、シャワー(兼トイレルーム)にいくと。
満室。「何分後に空くか分からん」と言われバックオーダー2人居る。
・・・。
くぅーーー。混雑時間帯ですね。
仕方ない。トイレを借りてタオルに水を含ませ体を拭いて着替えることにした。
私なんか、家で風呂はいるのいつも10分くらいですよ。

長すぎなんだよ。

Img_0154
ということで、中途半端にさっぱりした(変に汗臭いし)ものの
下着だけでも着替えられたので良しとして腹を満たすかなっと。
ホテルの朝食から撮影に夢中で食べてないもので。

Img_0157
ダイニングを巡ります。
混雑してるんで席が無い。

Img_0159
カレーっぽいのばかり。
夜10時なんで重いよな・・・。

Img_0170
軽くで済ますか・・・。
あんまり美味しくない。
でも逆に食欲が出てきてしまった。

Img_0156
ヌードルバー発見!!!!

Img_0160
行きと同じっぽい。
でも、それでいい。カレーとかパンとか嫌ややややぁ

Img_0165
非常ーに身にしみる味でうまかった。

で、もうゲートオープン。
Img_0173
今回は紛失しなかったぞ。
ボーディングチケット。
でもやっぱりクアラルンプール空港は遺恨がつくな。
※いつか絶対 ラウンジリベンジしてやる。

さて、搭乗も無事に終り帰りはマイルでアップグレードして
ビジネスクラス。
Img_0183
フルフラットで寝て帰れる。
月曜から普通にお仕事ですので。

Img_0189
もうひとつビジネスにした理由。
限定の「森伊蔵」これを買うのもちょっと目的。
(ぜんぜん呑んでませんが)もう売っちゃおうかな・・・。
いや、贈答用で取っておくか。

さて離陸して暫くたって、これ
Img_0196
ほんと、帰りの便って変な人の隣になる。
なんか人としてのマナーとしておかしくないですか?後ろの席のおっさん。
(残念ながらいかにもな薄らハゲオヤジ日本人)
こういう他人の迷惑考えないオヤジが多い。
CAさんに取ってもらったけど、CAさんもヤダヨネ。(ごめんなさい)

Img_0198
ようやく落ち着いて
就寝前のツマミ。
シャンパン呑んで、美味しかったです。
あっというまに眠気が・・・。

Img_0204
もう駄目。
寝ます。

CAさんに起こされて起床。
うわああ。思い切り寝てました。
普通は勝手に目が覚めるんで疲れてたんでしょう。
Img_0206
朝食です。

あー和食って 本当にいいねぇ。と思います。
でも要らなかったかな。
もったいないのでもちろん食べましたけど寝起きすぐはさすがにキツイ。

Img_0210
はー。もう到着か。

Img_0214
CAさんに就寝前に頼んでおいたビジネスクラス限定
機内販売「森伊蔵」です。
家に5本くらいあるんだけど・・。
誰かのナンカのお祝いであげますわ。

Img_0230
寝てたら早い。
到着です。雨ですか・・・。

Img_0232
あー楽しかったけど、クアラルンプール空港は2回ともなんか起きるというか
満足させないね・・・。
うう。「寒っぶ」

Img_0234
朝7時過ぎの成田到着ロビー。
あんまり人居ませんね。
お疲れ様でした。


ということでようやく完結。マレーシアエアショーリベンジ。
エアショーリベンジとしては120点でした。

しかし、クアラルンプール空港は私にとってやはり鬼門ですね。

| | コメント (0)

2019年4月14日 (日)

マレーシアエアショーリベンジ【その2】

3月29日(金)
無事、現地に到着して
2日目。
パブリックデー1日目 いよいよ本番です。

Img_9953
起床 朝6時半
まだ暗いのね。

Img_9956
4年間で変わった装備。
まぁこれでも見劣りしますけどもねぇ・・・・。

一通り身支度を整えます。

Img_9957
7時で明けてきた感じ。
ホテルの朝食は7時からなので、そろそろ行きますか。

Img_9959
ほう、そんなにパクチー感なさそう。

Img_9961
うむうむ。いけそうだ。

Img_9963
むしろ美味しそうだ。

Img_9965
と、一通り眺めてからのチョイス。
このホテルは朝食当たりだと思います。

Img_9968
8時 出発までの間フラフラと。
リゾート感満載のホテルですね。ま、寝に帰るだけですが。

Img_9979
いざ、出発。
今回、午前は順光の会場外 空港の外周東側から。

ホテルから20分くらいかね?

Img_9980
空港施設の真反対側に位置取りします。
ツアー関係者以外 誰も居ないので大変心地よいです。
しかし暑い(笑

そしてこれが釣果。
晴天で言うことなし。
足りないのは腕です(苦笑

2015年よりは明らかに良く撮れたのでリベンジ達成でしょう(高笑
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
29日(金)午前中
ノートリミング JEPG色修正のみ
1920×1280で書き出し、クリックすると別ウインドウで開きます
RAW現像はいずれ

2k4a2067_1

2k4a2071

2k4a2109

2k4a2150

2k4a2197

2k4a2295

2k4a2309

2k4a2830

2k4a3099

2k4a3202

2k4a3210

2k4a3543

2k4a3581

2k4a3846

2k4a3917

2k4a3986

2k4a4074

2k4a4177

2k4a4301

2k4a5113

ベスト20を
ほかもトリミングすると壁紙に流用できそう。
2015年と比べるまでも無し!合格。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
こんな感じで約2時間ほど、午前のディスプレは終了。
すでに南中で太陽は真上
このままだと、この場所は逆光になるので午後のディスプレイ撮影用に
会場内へと移動します。

Img_9993
さすがに道路が混んでました。
空港の反対側に行くだけなのにw(前回もそうだったけど)

Img_0005
入場券に時代を感じます。

午後のディスプレイはほぼ同じ状況ですが
光線が強すぎてややトーンダウン。
それ以外にも、動画を撮らないといけない。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

29日(金)午後
ノートリミング JEPG色修正のみ
1920×1280で書き出し、クリックすると別ウインドウで開きます
RAW現像はいずれ

2k4a5494

2k4a5591

2k4a5848

2k4a5963

2k4a6050

2k4a6068

2k4a6132

2k4a6306


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
このぐらいの感じ。
午前に比べ、枚数も少ないのでお分かりでしょう。
あと会場側は旋回の都合上 腹が多いのでモチベーションがダウン。

それにしてもフランカーが多いこと多いこと。
午前中に、
マレーシアのフランカー3機+ホーネット2機のディスプレー
ロシアンナイツ4機編成
ロシアンナイツのソロ
午後は
ロシアンナイツ4機編成
マレーシアのフランカーソロ
のあとさらに1機追加+ホーネット2機のディスプレー

最後にSu-30MKMのクロスが撮れたのでこの時点でもうおなか一杯、胸焼け気味

動画を撮るために駐機場所近くでスタンバっていたこともある。
結局使えそうな動画はこの1個だけ。



まあいいか。2匹目はそう簡単に捕まえられません・・・・。

ディスプレイも終り、会場内を散策。

Img_e0013
ワッペンを買うついでに
つたない英語でいろいろしゃべりかけてみたら
盛り上がってしまったので記念に1枚
Su-30MKMのパイロットさん(左)と整備担当さん(右)
です。整備さんがノリノリだった。

ありがとう!楽しい思い出になりましたよ~
しかし私の350万回再生のYoutube動画は知らないって言ってた。
・・・残念

Img_0015
地上展示は興味が無かったし、人が多くて撮れないのでパス
通りすがりにiPhoneでいいや。
シンガポールのF-15SG

さて、パブリックデー1日目の会場も終りホテルに早めに戻ります。
やや渋滞があったもののお昼の会場に向かうほどでもなく
すいすい。

Img_0022
2015年にお土産を買ったショッピングモール
(前回のホテルから徒歩15分くらいでしょうか)懐かしい。

と横を見ると・・・・・

Img_0023
そう、今回のホテルはそのショッピングモールの隣。
ははは。
近くて良いや(笑

Img_0024
ホテルに帰って、一息ついて散策と食事でも
19時半でまだ結構明るめ。

Img_9974
またも発見

「ナゴヤINN」?コンテナのホテル??

Img_0026
こちらが本当の「ナゴヤINN」前のは駐車場w

Img_0027
向かいには「カフェ 名古屋」
なんですかこのナゴヤ押し。
ほんとにここ地名がナゴヤなんですかね?※今になって疑問に思ってきました。

さて、いよいよ
現地 飯です。

Img_0030
マレーシアは華僑が多いので、英語 漢字はデフォで併記
まあなんとなくわかりますけどね


Img_0031
注文して路上のテーブルで食べるスタイル

Img_0041
マレーシアなのにトムヤム(タイ風)レストランだぞ
※中泰 式海鮮飯店

お任せでいろいろシェアしながら頼みました。
Img_0032
マレーシアといえばのバクテー
薬膳牛肉煮込みですが、ここのはドライ(スープなし)だそうで

Img_0034
いざ実食
ウメェジャないかい これ。
お代わりしました。

Img_0037
これ以外にも、麺とか
中華風だったのでそれが幸いでした。全部美味しかったです。
油が凄いですが(笑)お店選びは重要ですね。
今回 いろいろローカル食を存分に食べられました。

旅先でホテルの部屋に引きこもってカップラーメンとか駄目ですよ(笑

宴も終わって、私明日の夕方の便でもう帰ります。
なので、お土産などはこの晩しか買えません(買う気がないともいう)
件のショッピングモールへ
Img_0045
手短なものを買って終り。
このあと部屋に戻って荷造りです。
楽しい時間は早く過ぎるものです。

午前 午後でフランカーに胃もたれして、夜ご飯も美味しくてこの日も120点!
ちなみに撮影に夢中で昼は食べてない(笑

来週につづく。

| | コメント (0)

2019年4月13日 (土)

マレーシアエアショーリベンジ【その1】

4年前・・・2015年3月
海外エアショー2回目となるマレーシアで開催される
Langkawi International Maritime and Aerospace Exhibition
略してLIMAに。

その際に急遽、一眼レフのキットを購入

111_1

EOSKiss X7iにキットレンズの55-250mmで挑んだマレーシアのエアショー・・・

222_1

333_1

結果は一番良い写真がこれ。小さいwww(オリジナルの画角です) 
甘かった。考えが。そりゃ皆さん高いカメラとレンズ持って行きますわね。
まあーしょうがないよね・・・・

それ以外にも

・食べるものがホテルの朝食ですらすべてパクチー風味で、食べれない
 (2日間ずっと現地コンビにのカップめん)   
・帰りのクアラルンプール国際空港でボーディングパスを紛失 あわや大惨事に

   Image
       ※KUL→成田間の代替チケット(苦笑
・辛くて食べれなかった機内食
など、良い意味でも悪い意味でも思い出に残るエアショーでした。

しかし、偶然撮った動画がYouTubeで350万回再生!で
一死報いた、本当に思い出深いマレーシアでのエアショー

それから4年。
レンズを買い、カメラを買いなおし、MAKS、RIATと東西を代表するエアショーに行き、
海外出張やら修行やらで航空会社のステータスを取得・・・・

・・・そう。すべての時は満ちた。

今こそ、あの忌まわしき思い出にリベンジの時だと!

マレーシアエアショーリベンジ 

開始です。

今回、飛行機 自己手配。現地集合
ネットで見つけた飛行機写真好きの集まりにいきなり初参加という
過去の自分の行動規範すら超えた万全の作戦です。

Img_9735
朝8時 勝手知ったる 成田空港第二ターミナル

Img_9738
JGC(JALグローバルクラブ)専用カウンターへ
もはや慣れたもの。
年度末も近いので少々人多めかな。
学生の卒業旅行シーズンだそうです。

おーっとここでファーストクラスカウンターからお呼びが
Img_9740
何度か経験済みの「こちらでどうぞ」

Img_9746
そして「本日はおひとりですか?」のお声がけ
これはひょっとして?

はい正解。
「本日満席でビジネスクラスのお席に変更させて云々・・・」

おうおうおうマジですか?さすが万を辞してのリベンジ 幸先が良い
でもエコからプレエコ飛ばして、ビジネスって2段階アップってあるのか?
しばし変更手続きで待たされていると・・・・
「まことに申し訳ありません、プレミアムエコノミーのお席で云々・・・」
職員さん平謝り。

内心、落ち込むものの
笑顔で「ははは、問題無いっすよ、全然プレミアムエコでもめっちゃうれしいですよ」
※悔しさを隠してw

Img_9747
で、エコノミーからプレミアムエコノミーへのアップグレードです。
プレミアムエコノミーしかも先頭席です。
これで足が伸ばせるし、トイレも気にせず行き来できます。

まあ、ツアーじゃまず無いですからね。これで席も良い席でリベンジ達成です。
※帰りはマイルですでにビジネスクラスで席を取ってるもんでねぇ~(ニヤニヤ

荷物を預けて、保安検査を優先レーンで通過して顔認証で出国。
早い早い。もう慣れたもの。30分も掛かってない。
免税店でタバコを買い一路ラウンジへ

サテライトのサクララウンジで朝食です。
Img_9757
普通のご飯にしてみました。

Img_9768
ごめん、やっぱカレーも食べます。
スパークリングワインもね。

JALカレー食べないと海外は始まらないですよね~も・は・や

さて、今回 唯一行きの便で心配なのが乗り継ぎ。
KULからLGKへの乗り継ぎ時間。1時間半しかない。
この間に、KULの国内線ラウンジにいけるかどうか。

そんな折、早々に30分出発遅延のお知らせ。

Img_9784
定刻より25分遅れの11時搭乗開始。
セントレアからの乗り継ぎ待ちだそうでJL723自体の問題ではない様子。

Img_9792
JL723便 JA872J
787だ
 
Img_9794
優先搭乗でプレエコ一番乗り。

Img_9797
あー足元広々で素敵。
これならビジネスじゃなくでも全然OK ありがとうJALのカウンターの人。
にしても、機体がプッシュバックしない。

まだ乗り継ぎ待ちだそうだ。
おいおい中部国際空港発の便の人なにしてる・・・

結局1時間遅れの12時に離陸。おいおいKULの国内線ラウンジ時間が取れるのか・・・
ましてやKUL→LGK MH1456便に間に合うのか?

もはや席についている以上どうしようもないので
考えずに7時間過ごすことに。

Img_9821
機内食はシャンパンを呑むためのツマミ(笑

Img_9835
いやー787で広くて新しくていいねぇ
いえーいw

Img_9831
やりたい放題。
今回 日中だったので寝なかったなぁ。

Img_9859
まもなくKUL
がんばって飛ばしたようで1時間の出発遅延を30分短縮して
現地時間18:30に到着。
さすがJAL。

Img_9871
1時間弱はあるようでいよいよKUL国際線から国内線へ
これは以前 通った道なので思い出しながら移動。(懐かしさがぶり返します)
エアロトレインにのり、国内線乗り継ぎの入国審査をスムーズに通過。

Img_9872
国内線のゲートフロアーすぐにラウンジ発見!
ワンワールド・サファイアステータスな私は入場可能!
の前に・・・・
何時に搭乗開始か確認にゲートへ向かう。(海外じゃ電光掲示板信用してない)

Img_9873
ゲートオープン15分前か!
よし、ラウンジで喰う!っといそいそ戻ります。

Img_9893
こんな感じで国内線ラウンジの癖に豪華?な食事

Img_9881
さらに奥のダイニングにはヌードルバーがぁぁ!
さっそく、ワンタンメンを注文。
えーマレーシア名物のラクサにしないの?(そんな冒険はしない!笑)

Img_9885

10分ぐらいしかないので早食いで。
でも美味しかった。細麺の麺かため。香港のキャセイのヌードルと同じ感じ。
あーまた香港のCXラウンジいきたいなぁーーー。と思ってみたり。

Img_9907
何事もなく搭乗完了 定刻どおりの出発。
もちろんステータスの特権 非常口席で足元ゆったり。
遅い便なのか人が少ない。

Img_9914
ピーナッツが異常に旨かったぞ。
帰りは2個もらった。

Img_9922
約1時間 外は夜ですがついにランカウイ島に
LIMAに参加している艦艇群です。海上自衛隊の「あさぎり」が居るようですが
もちろんわかりません。
まさに連邦の観艦式 私がガトーだったら
例のセリフ「ソロモンよ私はかえってきた」を叫ぶでしょうw

20:50 暗闇の中ついに、因縁の地へ到着

Img_9933
おおお、さっそくフランカーがお出迎え

Img_9934
いやぁ、蒸し暑い。
半日前までの日本とは大違いだ。
でも これまだ夜だよな。
日中になったらどうなることか(今回 日焼け止めはいっぱい持ってきた)

Img_9936
現地ツアーは空港にお迎えが来てくれるので車でホテルまで移動。
とりあえず、チェックインしてお食事会へ

Img_9948
シーフードレストラン ナゴヤ

Img_9943
火鍋レストラン ナゴヤ・・・

なぜかレストラン「NAGOYA」が乱立
ナゴヤ?なんでw
後日聞いたところ、どうもこの辺の地名らしいです。

Img_9938
いろいろなナゴヤレストランの中で
シーフードレストランのナゴヤに入り、
恥ずかしながら自己紹介。

Img_9941
ここのお店は、パクチー感なくすべて食べれました。
ま、お店だからね。
屋台風店舗は翌日に

水を購入してホテルへ
なんだかんだとこの日は1時過ぎに就寝。

Img_9950
いたって普通のお部屋です。

Img_9952
さあ就寝。
LIMAの良いところは国内のように混まないところ。
小さな島なため飛行デモ開始が10時で8時過ぎにホテルを出れば良いので
割とゆっくり毎朝過ごすことができる。
朝が弱いに私にはありがたい。

ということで、まずは日本から現地まで。完璧にリベンジです。
初日120点じゃないでしょうか?
つづく。

| | コメント (0)

2019年3月31日 (日)

マレーシアから帰ってきました

今朝、帰って来ました。

4年ぶりのマレーシア。
暑かったですね。さすがに南国
今回は現地までは自分手配で現地集合ツアーにて
エアショーを満喫

Img_0238
4年前と変わらずの風景。

Img_0239
常夏です。


Img_0241
この空港に隣接したエキシビジョンホールを中心に開催しています。
中は涼しい(ずっと居ると寒いくらい)

Img_0244
今回は、エアディスプレイを行う国が開催国マレーシアとロシア、インドネシアぐらい
地上展示(スタティック※展示のみ)はアメリカ、シンガポールなど

その中でなんと、マレーシア空軍のフランカー7機、ロシア空軍のフランカー5機
というフランカー三昧なエアショー

2k4a2067
今回は会場外の撮影スポットで思う存分(多少胃もたれ気味なくらい)
撮影してきました。
午前は会場の外、午後は会場を2日間
ざっと見た感じ前回2015年よりは当然のごとくうまく撮れたと思います。
 
現在 鋭意編集中です。

来週からは「マレーシア エアショー リベンジ」掲載です!

| | コメント (0)

2019年2月23日 (土)

ちょっと台湾いってき旅

先週末、金曜から土日と
2泊3日で今年初の海外に行ってきました。
 
特に仕事とかではありません。
単純に国際線ラウンジと飛行機を堪能するためですので
近場でいった事のある、楽な場所ということで台湾になってしまう訳です。
1人でも良かったのですが、旅は道連れなので
同僚が1人同行します。(もっとも彼が夜の部担当ですが・・・・笑)

Img_9195

昼過ぎ、貸切の羽田行きバスでもう贅沢気分。
平日の真昼間では誰もいませんね~ 気分がいい。

Img_9197

渋滞もなく、40分ほどで羽田に到着。
今回、デビューとなった「ミシュランのスーツケース」
これ使いたかった。可愛過ぎ(目と口はステッカーを貼ってみました)
機内持ち込みサイズなので今回のような2泊3日の最小旅程だとちょうど良いですよ。
 
さて、台湾への便はJL99便 17:55発ですので
空港に14時過ぎに到着だとかなり早い。
そりゃ、いつもの悪い癖 ラウンジを堪能 したいからです。
(だから高い羽田発)
毎年一回は気分を味わいたいんです。
 
もはや手馴れた順路で悠々出国
春節終わりで中華系の人が多かったような気がします。
 

Img_9203

羽田といえば、キャセイのラウンジ。
ワンワールドの上級会員となるとここによらない訳が無い。
あーやっぱり素敵です。
 

Img_9216

キャセイ名物 坦々麺とフレンチトースト
1年に一回これを食べないと何か満たされない(まぁ、現時点は)
 

Img_9222
本当に美味しい・・・・

Img_9224
時間はたっぷりあるので、ラウンジ内のバーも堪能しましょう。

Img_9225

羽田ジェイドというオリジナルカクテルです。
きれい。味のほうは抹茶のカクテルで言うまでも無く美味しいです。
さて、同行者さんは坦々麺にハマッテ2杯頼んでましたね。
さて、目的も果たしたので
出発まではサクララウンジですごします。
同行者さんは、シャワーを浴びるとか何とか
まったく、私と同行扱いの恩恵を満喫しています(笑
 

Img_9246

サクララウンジというとやっぱり、JALカレー
これも暫く間が開くと、食べたくなる。なにか中毒性の薬でも入っているんじゃないか
と思うほどのカレー。(私は3月にまた成田で食べるから良いけど)
さて、この日は金曜ですので、若干仕事があったりもしますので
ラウンジでMacBookPro片手に仕事を片付けました。
 
そんな、こんなで出発時刻です。

Img_9262

今回はエコノミー最前列。
足元広々快適です。3,4時間ほどならビジネスとか不要だよねぇー。
 

Img_9261

定刻どおりでプッシュバック開始です。
この後、窓からyoutube用にiPhoneで離陸を撮ったりして過ごします。
 

Img_9269

あーまた食べちゃう。
酒のツマミに、おかずだけですが・・・・。
 

Img_9277
とりあえず、話題のこれ見ましたが良くわかりませんでした。

実は見ながらウトウトして・・・というのが正解。

気がつけば着陸態勢
 

Img_9288
21:00過ぎ(日本時間22時) 松山空港に到着。

東京より暖かいけど、南の国感は無し。
日本で言うと10月終わりっぽい体感気温でした。
 

Img_9292

面倒なのでタクシーでホテルに向かいます。
市内は大体1000円以内でいけるのでタクシーが安くてお手軽。
中国語話せなくても、iPhoneの地図を見せれば何とかなるし。
 
チェックイン終了後は同僚さんのターン!
怪しげな海外初の夜の街に繰り出します。

Img_9295
台北の林森(リーセン)公園裏にある、日本人駐在員 夜の社交場へ
ひたすらその区画を歩いてみて見ますが入りにくい・・・
おまけに、到着時刻が遅かったのでこの時点で23時過ぎ
さらに春節明けで、夜のオネ-さん達もすでに少なく居ないとかなんとか言われ

とりあえず、スナックで明日の行くべきところを聞いたりなどの情報収集で終了・・・・
ちょっと時期が悪かったようでー。
一応、翌日の夜も挑戦するというこでさらに偵察。
1時も過ぎると何処も閉まるようで撤収・・・・・
 
しかし・・・・そういう気分なのでなんか無いかなーと歩いていると
ポン引きおばさん登場。
いつもなら完全スルーなのですがこの日は気が向いてしまったのが運の尽き
被害はありませんでしたが、あまりよい感じではありませんでした。(もう割愛)
聞いてくれれば話す程度。
 
なんだかんだで2時3時まで
翌日は遅い行動開始ということで。

Img_9312

午前11時。
昼からはさすがに観光しましょう。
台北駅です。
 

Img_9306
駅の中は綺麗なんだけど地べたに座ってるからちょっとねぇ・・・

Img_9307
今回、ホテルでの朝食は含まれて下りませんので台鉄名物の駅弁(便當)です。
有名なここのお弁当

Img_9314
青菜排骨です。温かくておいしい。

これ好きで台湾に来ると1回は食べるようにしてます。

今回は、2階建てのシティーバスで町をめぐることにしました。
Img_9315
1日券(乗り降り自由の乗り放題)で約2000円

Img_9316

おおおー。
都内でよく見る2階建てバスってこんな感じなのね~って。
気分いい(夏は死ねそう)
 

Img_9322
総統府を過ぎ

Img_9325

101へ
過去3回 台湾に足を運んでいますがちゃんと来るのは初めて。
 

Img_9329

普通に入ります。
 
大雑把に言って、ショッピングモールです。

Img_9338

アップルストアを覗いたりしておしまい。
 

さて、唯一 日本から予約した小籠包の名店 鼎泰豊(本店)で昼飯へ
Img_9342
あえて電車で移動してみます。

Img_9344
101から鼎泰豊(本店)の駅は2駅なんでこっちのほうが早いんだよね。

Img_9345
東門駅に着きました。

Img_9346
ほぼ目の前。歩いて2,3分ですかね?
ここも過去来たこと無い。

Img_9353

なんかマスコット
人ごみで凄いです。日本からの割り込みチケットが無いと90分待ち
割り込みチケットがあっても30分は待ちます。
 

Img_9355
店内は本店は狭いかな?
101店は1フロアーだったので広々してましたがねぇ。

Img_9357

コースで決まったものが出てくるので、メニューを見て頼みたい人は
90分待つしかない。
次はメニュー見て頼みたいけど90分も待つのはヤダナー。
 

Img_9360

おなかも膨れたので散歩。
この後、結構疲れたので各自 自室に戻って夜まで自由時間。
私は正直言って疲れたので20時まで仮眠。
 

Img_9298

さささ、再出撃。

Img_9300
ここが有名なクラブ

いろいろできますが、少々お高い。
あと時期が悪かったかも(オネ-さんがあんまり居ない)

私は持って帰りましたが、夜の主役の同行者さんは手ぶらで帰ったそうです。

さて、もう帰ります。
昨夜の疲れもそれほど無く朝7時にはホテルをチェックアウト

Img_9367
台北からMRTで行くつもりが、なぜかバスで

(タクシーが停車場を間違えたのと、
建物の形が似てたんで勢いで切符買ったらバスだったってオチ)
渋滞も無くスムーズについたからいいけど、10時の飛行機だから
結構渋いよな・・・・日曜の朝でよかった。約40分
 
空港では特に何も無く、出国後
お土産用のパイナップルケーキを買ってラウンジへ
その前に、出国エリア内に喫煙所を発見!
いままで気がつかなかったわぁ・・・
きっちり吸って ラウンジ(もう30分もないぞ出発まで)
 

Img_9375
とりあえず来た証拠で。

Img_9377
再見 台湾ー
どうせまた何回もきそう(笑

Img_9381

けっきょく3日間 曇ってたな。
雨が降らなかっただけ、ましかな。
 

帰りの座席もエコノミー最前列
Img_9383
目の前はビジネスクラス この距離ならどうでもいい。

Img_9391

離陸と同じ。
窓からyoutube用にiPhoneで離陸を撮って・・・・
編集作業が溜まってます。
 

Img_9398

こちらも、おかずだけ食べてご馳走様。
帰りもウトウトしてたら着陸態勢に入ってました。
酒の力は凄い。

Img_9411

日本は晴れてますね。
いい天気。
 

Img_9416
何事もなく帰国。

はぁーっと。お気軽な海外でした。台湾いいですね。
気張らずにいける。またいきたいなぁ こういうゆるいの。
エアショーも楽しいんだけど、会場着くまでがキツイからいやだな・・・
しかしそれを上回るアドレナリンの感じ。
ということでゆるい台湾旅行。今年中にもう一回いきたいけど
お金がありません。

次は3月 マレーシアエアショーリベンジです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月 2日 (日)

シンガポール修行の旅

先週の今頃は2週目のフライト中でしたかね。
ということで、先週の土日月の3日間で飛行機修行をやってきました。
まー。
今年はエアショーに行かない!と決めたもののやっぱり海外には
行ってみたいしなぁっと。
海外と言うよりは空港の雰囲気と飛行機に乗った感じを味わいたいなぁ・・・・
と。
7月ごろに思いついて
自分で手配してみました。
今年はすでに台湾に2回いっているので、もう2万ポイント稼ぐと
来年もステータスを得られるので勢いで
と言っても一番効率の良いシンガポールは去年行って観光するとこもないし
大体 アジアでホテルに泊まるのが嫌だ。
いろいろ調べて結果、現地で航空券を発券すればその国に入らないくても
すぐ帰れる。
これは私好み!
日本で東京(成田・羽田)→シンガポールの往復を買って
シンガポールで、シンガポール→東京を買うと
あーら不思議。
乗ってきた飛行機でそのまま往復できちゃう。

てな手配を無事終え8/25 出発当日。

Img_8121

こんな軽装で旅行行く人なんか珍しいよね
リック一つ。
搭乗券のホームプリントでカウンターにすら寄らない。
このまま出国。

Img_8126
ラウンジで昼食。

あっと いう間に搭乗時間。

Img_8144

成田来たの遅かったし。
1時間も居なかったかも。

Img_8150

第1,2レグの搭乗機は JA702J
なんてこない777-200
インボラも無い。

Img_8151

今回4レグ(1レグ=1搭乗)すべてプレミアムエコノミーの先頭A席
前が無いので窓際でもトイレも行き易いし、オットマンだして足を
伸ばせるから。

Img_8164

1時間くらいでもう腰(尾てい骨あたり)が・・・・痛てぇw
オットマンだしてもなんかね・・・
この後ほぼ体育座り。

Img_8165

とりあえず機内食。
牛丼。翌日の鳥肉のなんかの方が個人的には旨かった。
この後数時間 映画見たりして暇つぶし。
まだまだ序盤。

Img_8168

7時間・・・
シンガポール間近

Img_8184

深夜0:20到着。
一睡もせず。

さて今回、初めての海外発券。
Webチェックインは日本で済ませて、ホームプリントまで持参して
トランスファーラウンジ(カウンター)で発券してもらいます。

Img_8186
乗ってきた711便はなんとトランスファーラウンジの隣(笑

誰も客の居ないカウンターでホームプリントとパスポート、Eチケットを出して
「トランスファー!」と唱えるだけでした。

Img_8188
気を利かせて、3レグ目の成田発も発券してくれた。
これで成田は直接セキュリティーまでいけます。
さ、唯一の不安だった発券もすんなり終り。
出発まで1時間半くらいあるので空港内探索。
※この日は2レグ目の038便が1時間(前々日の台風のせいで)ディレイなので
すこしだけ余裕があります。

Img_8191
だれもいねぇw

Img_8193
しょうがないのでラウンジで一呼吸。

Img_8194

カレーでも。
で、探索開始。

Img_8212

去年 旨かったチキンライスの店!24時間営業かぁぁぁ!
ラウンジカレー食わなければ良かった!!まじ後悔。
明日来ても乗り継ぎが30分くらいしかないので、また来年以降。

Img_8215
はい、マーライオン(空港内)

Img_8219

明日、来たときのお土産購入場所の下見。
セブン!
セブン派の私としては嬉しい限りでぇ・・・・
もう搭乗時間。

Img_8220

セキュリティーを抜け
再び、同じ機材、同じ席で今度は羽田へ

Img_8221

プッシュバック・・・・
038便は深夜便なので飛び立ってすぐに強制消灯になります。
寝る!

Img_8236

機内食の準備の匂いで起こされる。
今回、良く寝れない。
2時過ぎ(日本時間3時過ぎ)に出発して4時間くらいで
機内食の準備が始まる。
すると実質の睡眠は各3時間くらい。
そりゃ、今考えるとツライ(もう2度とやらないと思うけど)

Img_8238
朝食なんて食べないので、ボーっと。

Img_8258

結局 ディレイの影響は殆ど無く羽田に到着。
到着免税店で買ったglo
税関で↑の袋を持っていたら新人の税関職員にタバコの持ち込み本数
オーバーしてるから課税対処です!と言われ、足止め。
その後 先輩職員が来て電子タバコだから2カートンまでOKということに
なり、新人職員から謝罪されたのでまあいいか。
みなさん、電子タバコ系は2カートンまでOKよ。
税関職員も絶対じゃないから負けないように。
そんな普段ならブチ切れ案件も、機内での睡眠が足りないため
ボーっとして為、はーあ。ッて感じでした。
そんなことよりも、成田に行く気が優先してます。
はやくシャワー浴びたいんだもん。 初ラウンジシャワーw

Img_8259
バスの券を買い

Img_8261
渋滞も無く成田に。

発券がすでに終わっているので、セキュリティー、出国までそのまま速攻
かと思いましたが、羽田で買ったgloを再度シンガポールにもって行くのも嫌なので
空港内の郵便局で自宅に発送。ついでに荷物諸々も。
こうして手荷物を減らすわけですね。
今回すごいスマートw
で、ラウンジに突入。
サクラは混んでそうなのでアメリカン航空のラウンジでシャワー借ります。

Img_8264

去年も来た、アドミラルラウンジ。
サクラより好きかもしれない。

Img_8265

案の定、ガラガラ。

Img_8266
すぐにシャワーを浴びれました。

Img_8267

なかはこんな感じ。
綺麗でした。 水圧もバッチリ。

Img_8268
さっぱりしたので、アメリカン航空のラウンジでハンバーガー!

Img_8270

038便の機内で食べてないので身に染みてウメーwww
で、連日 ラウンジでウダウダします。
今考えると、連日じゃなくて
海外発券を使って、週末1往復づつのほうが楽しみが長続きする気がする。
今度やるときは2回に分けて毎金曜の夜出て、土曜日に帰ってくる感じにしよう。
なーんて考えてると搭乗時間。
この時間、めっちゃ家に帰りたい感じ。(たぶん徹夜明けの気だるい感じのせい)

Img_8274
あーまた乗るのか。

Img_8277
3レグ目 2回目の往復は JA710J

Img_8280
これでラストなので1杯だけ。

Img_8281

この鶏肉のやつ旨かった。
で、もう寝たり起きたり・・・・

Img_8293
気がつけば到着。

こんどは、到着ゲートがトランスファーラウンジまでめちゃくちゃ遠い。
復路の出発は約1時間後。

急げー!

Img_8301
で、トランスファーラウンジCで最後の発券。

Img_8316

担当のオネーサンと会話(もちろん片言英語だが)も生まれ
「マイレージラン?」と
こういうのやっている人結構いるみたいですよ。
で、時間もないので

Img_8302
セブンイレブンで土産

すこし時間もあるか。

Img_8307
ラウンジ。

Img_8309
カレーうどんにしてみた。

Img_8310
あーチキンらい・・・・

Img_8314
ここ端っこなんですよ!

で、もう搭乗。

Img_8321
プッシュバック

Img_8323

ごーーーーーー!
寝るわ。

Img_8324
イラネー朝食。

オレンジジュースだけ呑んだ。

Img_8335

ボーっとしているだけも到着は早い。
千葉市上空。

この後。何事も無く到着。
到着免税店でまた、gloを買い 今回は税関になにも言われずに帰国。

Img_8342

そして、事前に調べて見つけた
羽田の到着時のシャワー なんと、JAL,ANAステータス保持者は
無料で30分利用可能。
サッパリして!!!
いざ出社(といってもお土産置いて帰る)

Img_8343

セブンでかった、ドリアンクッキーwwwww
あまりの味に、いまだ余っているようです。
以上、
「シンガポールの空港のコンビ二にちょっといってくる」
でした。
これにて無事2019年度 クリスタルになりました。
おまけでマイルが貯まったので来年MAKS行くときに特典航空券で
いい飛行機でいける予定です。

今日は片付けしてました。 明日は何しようかな・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月13日 (日)

1/24 痛車 その5(と、おまけ)

研ぎ出し・・・・・
車のプラモで面倒でもあり、楽しくもある作業
手が痛い。
爪、手首、肩がつらい。

Img_7439
で、苦労の甲斐があって
蛍光灯が映りこむくらいまで磨く

Img_7441
仮でウインドウを付けてみた。
いいじゃん~

Img_7442
来週で行けるかな!?

で、おまけ。
今週の木曜日

静岡のホビーショーに行ってきました。
一応仕事だぞ!!

Img_7252
久々の新幹線。
去年は、出張と被って行けなかったんでワクワク

Img_7268
ちょうどお昼時に到着。
○子ちゃん的なイラストに出迎えられて、まずは腹ごなしへ

Img_7275
静岡にしかない、ファミレス「さわやか」へ
今回出張に行く際に静岡にいったら、ぜひ行くべきだと
助言を得ていくことに。

Img_7285
目の前で、生焼けのハンバーグの塊を真っ二つにして
鉄板に押し付けて焼の仕上げをします!
この見せる、提供の仕方がそそりますねぇw

Img_7290
実食
肉感満載のハンバーグ!

今後、静岡に行く際にはキープしておきたいお店でした。

さて、食事も終わって
本業へ

Img_7299
一通り見て

Img_7374
恒例のお土産をゲット

以下 個人的に気なるところ。↓
Img_7368
震災の影響で金型が失われて、しばらく再生産できなかった
愛銃AK-74MN
ついに再販!!!!!!!!
これで心置きなくサバゲが出来る!

もともと
私、プラモはラリーカーを作るのが目的で再開したので
これは、衝撃!
去年も告知だけはされてたけど

ついにGr.Bラリーカーが出る!!!!
Img_7385

Img_7389
クワトロとS4
これは爆買いだわ!

Img_7399_2

ということで、日帰り静岡出張でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月24日 (土)

台湾食い倒れの旅 2018

さて、ちょうど先週ですね。
今年初の海外へ
※今年は行かないと昨年行っていましたが近場へは行こうかと。
 飛行機写真は無しで。

金曜日1日有給を取りまして
2泊3日の弾丸ツアーです。

Img_6554
今回は、羽田のラウンジを楽しみたいので
日中の時間発の便ではなく夕方17:55発の羽田→松山(台湾)の便に
主催者様に我侭を言ってそろえてもらいました。

Img_6566
まずは、空港まで各自移動
この日は、小雨
午後1なのでバスも道路も空いてますわ~

Img_6574
時間よりチョイ早めで羽田到着。
キャセイパシフィックのラウンジで待ち合わせということで
一足お先に出国。

Img_6579
免税店でタバコでも買います。

Img_6580
さ、
今回は、いつものJALのサクララウンジでなく

Img_6584
その上のキャセイパシフィックのビジネスラウンジへ
このラウンジは「ホテルオークラ」が運営を委託されているそうで
ホテルの味を楽しめるという事で来たかった所。

まあ、昨年羽田発のときに顔を出しとけばよかったんだけど
知識が無くて、知らなかったんだものショウガナイねぇ

Img_6585
ほう、ココが噂の
本場の香港のラウンジとは違うけどなんとなくいい感じ

Img_6594
キャセイ名物 ヌードルバー
そして・・・・
「フレンチトースト」!

Img_6588
昼飯を兼ねていただきます!
ヌードルの味は香港と変わらず!麺は太麺なのでちと違うけど(笑

Img_6596
そして、こちらが
今回、わざわざ羽田発を選んだ理由
フレンチトースト!
厚焼き玉子か厚揚げにしか見えませんが、フレンチトーストです。
うーん。 まあ旨い。
※そりゃ美味しいかったけど思ったほどじゃないw

Img_6601
ということで、ここで主催様と合流。

Img_6612

一通り、食事したあとはJALのファーストクラスラウンジへ

Img_6602
いつもの感じ

Img_6605
まずは、シャンパン一杯

Img_6606
JALのカレー

Img_6610
羽田のファーストクラスラウンジの奥に別部屋があって
そこには高そうなお酒が・・・

Img_6608
一応、一杯頂きます。
※これでほぼ今回の目的の70%は果たした感じ(笑
で、ウダウダしていたらもう搭乗時間17:30です。

Img_6619
羽田からだと、台湾へは桃園で無く、松山(ソンシャン)空港です。
出パぁーツ!

Img_6626
一応機内食
お腹一杯だよ・・・ サラダとアイスだけ頂戴しました。

Img_6638
台湾は近いですね。
あーーーーーーっと、言う間です。
4時間弱(現地21時に着きます)

Img_6651
空港はこんな感じで桃園と比べると若干古めかしいかな

Img_6656
松山空港は
市内なのでタクシーでホテルへ

Img_6658
市内は地方の昔の日本の町並みみたいな感じ
そんなに外国感なし

Img_6668
この駅の近くのホテルにチェックイン

Img_6665
チェックイン後は夜市で一つまみ。
ニンニクとニラの風味満点で美味しかった水餃子

Img_6678
TVをつければ日本語のアニメとNHKが映るので
海外感なし(笑

疲れた。寝る。

あけて翌日。
この日は、台中に新幹線で行くと言うので同行。
Img_6685
ホテル センス
日本語対応で何も問題ないし、部屋は広いし良いホテル。
お腹一杯で朝食は、水と汁物とおかずの一つまみ
ゲフーw

Img_6689
ホテルからタクシーで

Img_6696
台北駅へ

Img_6699
あらかじめ、予約していただいた新幹線の指定席で

Img_6701
いざ、台中へ

Img_6704
さすが、車体は日本製
中は新幹線と同じ感じです。

Img_6708
台湾の新幹線は、お茶とお菓子のサービス付き

Img_6709
ポップコーンと水、コーヒー茶など
頂戴して1時間ほど、新幹線の車窓をながめています。

Img_6711
台中駅につきました。
中はこんな感じで立派。

Img_6715
外見はこんな感じ。
新幹線駅なのでちょっとさびしいかな。

Img_6714
ここからは、台中の現地 観光ツアーに乗っかって
ただただ、観光です。
まあ、主催者様のご手配なので逆にあまり聞かずにお任せでミステリーツアーっぽく
の方が楽しく有りません?

下手に知ってしまうと、スマホで検索して楽しさ半減ですもの~

Img_6720
最初に着いたのは、日本統治時代の病院だった建物で
それを改装して
宮原眼科という雑貨?デザート屋?さん
にした所。

Img_6725
思わず、インスタ映えしそうな奴をチョイス
おいしゅうございました。
さすがに、台中なので熱いです。 ちょうどいい感じ。

Img_6736
お昼時、なんとなくいい感じの場所に留まり、各自で1時間くらい動けとw
主催者様はお腹が減っているようで(すげぇw
食事処へ

Img_6732
私は、アサリのスープでお茶濁しw

そのご、アイスモンスターという台湾と言ったらココと言う感じの
スイーツ屋さんがあるというので徒歩で移動。

Img_6743

あれ?マンゴーカキ氷のアイスモンスターじゃなくね?
のぼりをみると「路地 氷の怪物」
まあ、良い意味でパクリ?w

Img_6740
甘いものなら多少は腹に入るのでこちらを
抹茶あずき的なものを

抹茶あずきはいままで食べなかったけど、これは美味しかった。
特に、白玉とソフトクリームw

Img_6738

で、今度は市場のようなところをブラブラ

Img_6745
炉辺で焼いてるチーズ入り蔥油餅(ネギ餅)が非常にうまそうだったので
購入。
実際 美味しい   ・・・んだけど腹が減ってないw
でもなんとか新幹線乗る帰りまでに皆で食べきりましたよ。

で、あと美術館と謎のカラフルな集落を訪ね(興味ないから何もないw)

Img_6749
お寺。

Img_6750
狛犬?

で、この現地バスツアーの最大の目的は
台湾のユウニ塩湖と言われる高美湿地の夕日だったんだって

Img_6753

ざんねーん!
曇り。
現地ツアー以上!

Img_6767
帰りも、台湾新幹線でホテルまで帰ります。

Img_6766
これぞホントの「台湾バナナ」
最近 台湾バナナ見ないもんねぇ。 ピリピン産ばっかだし
おいらの年代はやっぱ、バナナは台湾や!

さて、その後台北駅に着くわけですが
今回、私 大失敗を犯してしまうのです。
なんと、行きの松山着の飛行機にパスケースを忘れるという大失態。
行きの新幹線で携帯に電話があって松山空港で預かっているので取りにおいでと

ま、帰りが松山だったらそのまま預かってもらって
安心なのですが今回は帰りが桃園 22時までに回収しに行かないと行けない。

ということで台北についてからタクシーで松山空港往復でタイムロス
ご一行様方にはご迷惑をおかけしました。

で、ホテルに戻って
夕飯。
Img_6774
ホテルから歩いて10分くらいにある京県楼で

Img_6770
歩きつかれたのでビールが染みる。

Img_6772
小龍包うまい!
前回来た時は汁のない小龍包だったのでうまいっすぅ

で、また満腹
寝る。

Img_6776
この日の朝は早い。
10時の帰国便。

7時前にはチェックアウト(眠い

Img_6780
MRTに乗り桃園空港へ

Img_6784
小奇麗な車内ですね。

Img_6787
スムーズにチェックイン!

Img_6790
インボラじゃ有りません。
旅券購入時に、職場でイライラしていたので勢いで
ビジネスを買ったんです。(ちょい安かったので)
ストレス発散です。

Img_6794
JALは第2ターミナルですが
なぜかチェックインして発券後 第一ターミナルに向かい出国。

Img_6800
向かうところは、またもキャセイのラウンジw

Img_6802
やっぱりステータス持ってる限りはいっとかないと勿体無いしぃ

Img_6806
朝食代わりに麺とパンケーキ
麺は旨かったけど、パンケーキと海老餃子は余計だった(笑

Img_6808
やっぱりこちらにも顔を出しておかないといけません。
こちらが本丸のラウンジです。
といっても搭乗開始まで30分くらいしかない

Img_6809
昔と比べて多少 品揃えUPかな?

Img_6810
おでんとカレーもあるよ。

Img_6811
せっかくなので・・・

Img_6812
せっかくなのでーぇ パート2
と急いで口にかきこんで

Img_6813
もう搭乗開始してるww

Img_6824
微妙な搭乗率で、おいらの隣だけ人が居る・・・・・
しかもずーっと足組んで寝てるしで
ちょっと損した感じのビジネスシート。

Img_6849
これが撮ってミタカッタw

Img_6842
もう、この3日間 呑んでばっかりで体調崩す寸前ですw

Img_6838
久々に見るビジネスのメニュー表・・・・
やっぱ、欧州線と違ってちょっと寂しいね。

Img_6852
まあまあの品揃え。
本酒ですか?獺祭と聞いたら頼んでしまった・・・・(反省

Img_6858
デザートを食べる頃には、

Img_6860
すでに紀伊半島です。
近くていいですね、台湾。
また行き台湾です!

で、夢の時間も機体が大きく傾くと終りです。
Img_6866
稲敷ターンを中から
夏になったら、稲敷ターンを撮りに行きたいと思います。

Img_6871
どうも、天気に恵まれない。
到着。

Img_6873
おう!
到着時に免税店が出来てる!羽田でタバコ買わなくてよかったじゃん!
次回は賢く使いましょう。
※悔しいので、2カートン購入w

Img_6875
ということで、無事
帰国。
朝つらかったけど、午前中発の便だと翌日楽だわ
月曜日は何食わぬ顔で出勤。

いやー食べてばっかりでよく有りません。
現在、ダイエット開始で適正になったらまた行きたいわーん

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月 4日 (日)

いまさら2018年 新年会

土曜日は、H兄貴一味で
新年会?で宇都宮餃子の旅に

Img_6309
東北道の蓮田SAで一休み

Img_6313
SAでのこうしたB級グルメがいいですよね。
海老マヨ天 うまー

Img_6314
運転お任せで
高速を行きます。

Img_6329
飯時には早いので、観光
大谷石の資料館

Img_6361
寒いー

Img_6331
大谷石の採掘場は地下へ
さらに寒い!!!

Img_6348
謎のオブジェ

Img_6339
なぜか教会

Img_6342
兄貴は教会で
「エロエムエッサイム~?」
よく判らんポーズで決めてます。

さて、夕方5時前
腹も減ったので本題 餃子ツアー

Img_6363
私個人は何の知識もありませんので
お任せで有名店を巡りますね。

Img_6372
1皿230円安いので、焼餃子と水餃子とビール

Img_6374
2件目

Img_6375
4人で行ってますので、まとめて盛られてます。
ウマー!

Img_6378
3軒目
餃子組合が運営しているらしいので一気に色々食べる模様

Img_6380
私は、6店舗各1個が同時に食べれるセットで

あー満腹。

お帰りに
Img_6382
羽生SAで一服

Img_6383
なにこの江戸時代?w

てな感じでの兄貴新年会でした。
面倒なので流し気味の内容で(笑

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月27日 (月)

築城基地 航空祭

この土日は、国内は今年はF-2縛りと言う事で
築城基地の航空祭に行ってきましたよ。

土曜日 出発
三沢と同じ、前日入り 車中泊という感じで
ついでにMAKSで知り合った「クアンチン省収税係長」ことN田さん
が地元ということで会合。

Img_5816
羽田から、出発。
もろもろ割愛(国内線だからつまらん)

Img_5822
初めてのゲートでなんだかわからんぞw

Img_5843
え!??
なに羽田でもバスに乗って飛行機に乗るの???
沖止めのJL377便に乗り込みます。
ドバイ以来じゃないか?今時・・・

Img_5859
タラップとか眺めながら18:30過ぎ出発。

Img_5861
座席 1Aって気分いいな。

Img_5876
なーんてしていると
あっという間に北九州空港。

レンタカーを借りて会場に向う傍ら
N田さんに連絡。
ファミレスで会合開始!積もる話も山ほどあって
あっという間に午前1時・・・・
少しでも寝ないと死んでまうw・・・・・解散。 また次回お会いしましょう!

航空祭 駐車場に三沢同様前泊して

Img_5893
朝5時
シャトルバスのエンジンの音で起こされて
6時半の出発を待ちます。

Img_5900
7時過ぎ
会場入場待ち。

Img_5903
と無事エプロン入場待ちで
待機して、ダッシュを待つもこちら側のDJ自衛官さんのミスで遅れ・・・・・

Img_5921
残念ながら先頭とは行かない・・・・
オイオイ

Img_5958
釣果の程は後ほど

今回は、F系のフライトがブルーインパルス前で全て終了するため
F-2の機動飛行が終わったら撤収。

だって、三沢みたいにシャトルバス 1時半待ちとか嫌だし。

Img_5971
おかげで、午後1時半にはバスで築城基地をバイバイ

Img_5974
基地の外でも結構みれるみたいです。
次回は基地外でもいいかな。
いろいろ面倒だし。(当日着の便でゆっくり外から見る)

Img_5978
車について、築城ICを小倉へ向けていく途中のPAで
ブルーの演技を眺めます。

曇っているのに第一区分だったようです。

で、羽田へは21時の便なので小倉観光を

Img_5982
紅葉の小倉城
こういう写真もいいでしょう。

Img_5999
2枚 合成して 逆さ 小倉城・・・・(笑


激しい眠気で コンビ二駐車場で仮眠。
その後・・(割愛)

今回は余裕をもって空港に到着。
つうか1便 早くても良かった。

Img_6011
ぎゃーーーーー
と、飛行機 遅延・・・・・
1時間半

羽田に着いたのは なんと 深夜0:00
Img_6031
航空祭では追い込み漁に合わなかったけど
羽田で追い込みされた・・・・。

で家に着いたら1時過ぎ。

今日 有給で休みにしておいてよかったわ。
でも、築城はF-2撮るには最高ですね。三沢と違ってまた行きたい候補です。

これにて今年の全フライト、撮り収め 完了。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧