カテゴリー「サバゲ」の記事

2020年1月 2日 (木)

エミレーツ ファーストクラスリベンジ<その3> モスクワ3日間観光編

1日ごとに書いていると4日かかるので現地での過ごし方は、まとめて一気に行きます。

<1日目>
往路は、ほとんど人と関わらず人恋しい状態になりかけましたが
いざ、モスクワに着くとなんとなく落ち着きました。
到着後、すぐにホテルの裏にあるスーパーに行って水と飲み物を購入してシャワーを浴びて・・・

起きるまで寝る!という決心の元 就寝

まあそれでも朝は9時半過ぎ(現地時間)には起きてしまいました。
Img_1997
2017年にも泊った
イズマイロフにあるホテル ベガ
勝手知ってたるもの。
MAKSで泊ったホテル コスモスに比べたら雲泥の差。
充電はこんな感じで良いポジションいありますし、スリッパ ドライヤー歯ブラシなどなど。
全部部屋にあります。

シナ系をほとんど見なかったのでアメニティー類の持ち帰りが少ないのでしょう。
コスモスなんて酷いもので何もありません。(もう2度と泊りたくありません)

11時くらいまではホテルの朝食はやっているんでしょうが
この日はパス
Img_1996
日本から持ってきたおにぎりと
(そうとう昔に香港で買ったか持ってきた)カップラー麺
あー久々に油の無い生活。
お水が身にしみます。

Img_2001
あーやっぱり地面に立つと落ち着きます。ホテルの喫煙所で一服。
はぁぁぁぁ~ 気持ち良いぃぃ。


さて、1年も前に航空券を予約しているので
行く場所はリサーチ済み。
プランをこなすだけです。(本来ならMAKSに行くはずだったのですけどね)
今回は博物館など一切行きません。
お店でひたすら現地食を喰らい、サバゲ用品を買う事と模型屋を見る目的だけです。

行く場所はすべて↓ 事前に
Map
お店の位置はGoogleMapチェック済み
地下鉄のルートは↓で散々調べ倒し
Metro
もはや、現地で実行あるのです。
まずは、初日はメトロ→鉄道に乗ってあえて 昨晩、着たドモジェドヴォ空港まで
行ってみることにしました。
Youtubeで空港からエアロエキスプレスの乗り方の動画を作ろうと思ったわけです。
この前後でJALは2020年春からシェレメーチェヴォ空港に行く話を知らなかった訳ではないですが・・・。

実は余力があればシェレメーチェヴォ空港へのエアロエキスプレスでの動画も撮るつもりでしたが
ドモジェドヴォ空港に先に往復した後 意外と時間が掛かってスケジュールが押し押しになったので
取りやめたのでした。
今思うと、シェレメーチェヴォ空港からべラルースキー駅への動画を撮ったほうが
お金になりそうだったと後悔しています。

まずは、ホテルを出てすぐにあるパルチザンスカヤ駅から

Img_2002
駅に入るとこのような券売機があります。
表示は最初はロシア語ですが、画面左上の「EN」をタッチすると英語になるので
それほど難易度は高くありません。
(まあ、当然私はロシア語表記でも全然買えるのですが写真でBlog説明用に英語にしました)

モスクワの地下鉄(メトロ)は何種類か券の種類があります。

Img_2003
一回券、1日券、3日間、トロイカカード関連(チャージ式カード:スイカ的なもの)
が選べますので3日券(買った瞬間からキッチリ72時間分です)をチョイス

Img_2005
438ルーブル(約900円ぐらい)で72時間乗り放題です。

Img_2009
ゲット完了。
なんと、メトロ以外にもバス、ロータリーバス、路面電車も乗り放題です。
1乗車(乗換での乗車何回でも可)55ルーブルなので
駅から駅までの往復110ルーブルですから4往復メトロに乗ると元が取れます。
今回、4往復なんてものではなかったので大変お得に乗ることができました。
おそらく初日で元は取っています。

よってこの旅は 3日券+最終日1日券で完結します。ありがとう モスクワメトロ。

Img_2010
前回2017年の一人旅で完全に乗り方をマスターしたので
日中であれば海外の地下鉄は怖いというイメージはまったくありません。
モスクワ中心部は基本的に治安いいですよ。

Img_2011
電車が来ました!さあ出発です。

まずは3号線 パルチザンスカヤ駅から2号線パヴァレツカヤ駅へ向かいます。

Img_2015
キリル文字は有る程度、読めるので難易度は高くありませんが
読めない場合は英語表記を参考に行けばそれほど難しくはないかなと感じます。

Img_2018
プローシャ・レヴォリューツィ(革命広場)駅で3号線(青)から
2号線(緑)へ乗り換えます。矢印が色分けされてますし乗り換えは基本構内で
完結するので乗り換え通路の長い無理やりな日本の地下鉄(大手町とか)より乗り換え易いですよ。
おまけに、時間は1分から3分間隔で時刻表は有りません。
すぐ来るので電車を待つ殺伐とした雰囲気もないし。
何より1、2分程度のくるので駆け込み乗車がほぼ無い!※これは日本も見習ってほしい。

Img_2025
パヴァレツカヤ駅です。
ここはメトロとエロクトローチカ(近郊電車)の駅で且つ
空港への直通特急の有る駅です。
すなわち、本来空港から直通列車で来る場合に最初に降りる駅な訳です。
いままで散々っぱら楽してツアーばかりだったので利用することは無かったのですが
ようやく今回、一人旅の醍醐味を味わうことができます。

Img_2026
地下鉄から直接乗れますが、いったん外に出て風景を見たかったので
また再入場
ちなみに、ロシアでは駅の入り口では金属探知機でボディーチェックがあります。
手荷物程度ならそのまま進めますが、スーツケースだとX線に通す必要があるので
観光でぶらぶらするだけなら荷物は最小限にしたほうが手間がかかりません。

Img_2027
キャビアの自販がありました。その横はDYDOの自販(笑
いまロシアは景観や治安面で露店などを減らして代わりに自販の設置を推進しているようです。
そのため日本の自販がとても普及しているとの事です。

パヴァレツカヤ駅に入ると普通の電車の切符売り場(発券機)がたくさんありますが
そこでは買えません。
エアロエキスプレスは目印に従って一旦 地下1Fに降りると
目立つ感じで券売機や窓口がありますのでそこで買います。
Img_2029
スタンダード(普通)クラス 500ルーブル(1000円くらい)
ちなみに帰りは、あえて倍のビジネス1000ルーブルで戻りました。

※団体割りとか、事前予約とかJCBカード買うと安くなるようですが
 そんな小額 興味が無いのでスルー

Img_2030
異国の鉄道って何気にワクワクしますね。

Img_2036
ロゴがかっこいいです。ロシアっぽい。
次来る時はシェレメーチェヴォ空港からの列車に乗りますかね。

Img_2043
車内は大変綺麗です。
平日の真昼間ということもあり、かなり空いています。
ガラガラ 気分いい。

Img_2054
景色も天気も良い。
次来るときはシェレメーチェヴォ空港からになるのでしょうか?
いえMAKSで来る時はもう手配が面倒なのでツアーにするから個人旅行かな。
(え?またいくの)

Img_2056
40分ほどで昨日着た場所に着きました。
アー、このまま飛行機に乗って帰りたい。
返す刀で戻ります。

Img_2059
帰路はビジネスクラスで
お高いので誰も居ません。3度目の貸切モードです。
スタンダードとビジネスの差は座席の広さとコーヒーメーカーが備え付けなので
いつでも飲めます。(熱いコーヒー飲まないんだよな ましてや夏だし)
貸切ということで動画を一杯を撮れました。

さて、お次はー。とある地名を探しに
Img_2067
ボリシャヤ(大) ヤキマンカ

Img_2069
マラーャ(小) ヤキマンカ

そうココは↓

Img_2070
です。

まあTVお得意の過剰な演出(ヤラセ・捏造)ですよね。
キリル文字を読める人なら大体「ヤキマンカ」って言いますよ。
実際 今、ロシア語をかじるようになった耳で、
この場面の動画を見ると「ィエキ・マンカ」という風にしか聞こえないし

Img_2071
ちなみに、大と小のヤキマンカ通りもありその曲がり角です。
メイン通りが大ヤキマンカ通り、赤矢印が小の方へ
という、いまさらどうでも言いネタでココまできました(大笑

ふーここで一服。
Img_2073
最後に、ヤキマンカ広場でした。

ふざけてばかりも居られません。
ロシアの模型事情も調査しなければ!ということで
またも地下鉄を乗り換え
あらかじめチェックしていた模型店の入るショッピングモールへ
Img_2076
でか!

ちなみにココまでまったくと言って良いほど危ない目にあって居ない。
目撃もしてない。
なんていい都市なんだろう。

Img_2079
やってきましたアルマータモデル
凄いです!ここ

Img_2081
写真じゃ撮りきれませんが模型の山・山々

Img_2086
なんとA-Modelも山積み
これはいい場所を見つけた!と

翌月MAKSで来た際に初日に抜け出してツアーの人と一緒にいってみたら
無い・ない!
この場所からなくなっていた・・・・
後日、移転して道を隔てた隣のショッピングモールにあることが判明するのですが
それはまた、別のオナハシ・・・。

今回模型を買いに来たわけではないので写真だけ撮ってじっくり見て終り
でも何時間も入れそう。昔の最盛期のイエローサブマリンくらいの規模。

尚、ココに来る途中で何件かエアガンショップやミリタリーショップと模型店を
探しに行きましたが、移転か閉店かそれと探し方が悪いかで空振り
今日の遠出のスケジュールはこれで終り。

明日の夜は市内中心にある5星ホテルに移るので
今日のホテル近くの蚤の市で物色してみよう。

ホテルに戻って一服して
Img_2093
イズマイロボというホテルに隣接する蚤の市に行ってみました。
平日なのと、もうそろそろ営業終了時間まぢか、ということで目星しい物は発見できませんでした。

Img_2096
ホンモノなのか?
面倒くさそうなオッサン店にあったので写真だけ
AK-74Mですかね。
暗視スコープ付です。スコープほしいな(笑 
※買えてもロシア国内持ち出すと捕まりますけどね。

ということで1日目 外出終り。
Img_2106
裏のスーパーでノンアルビールとツマミと水を買って
一日の終りを振り返り。
明日のプランの再確認です。満足満足

<2日目>土曜日

普通に起きて、ホテルの朝食を食べて
この日はホテルベガでチャックアウト → 市内中心の5星ホテル ピョートル1世に宿泊予定
その前に・・・・。
朝の身支度が思ったより早く終わったので
ココはチェックアウトまでの間でレーニン廟に行ってみるかと。
レーニン廟は火曜~木曜、土曜 それぞれ午前中しか見学できません。
今回の旅程だと土曜のこのタイミングしかないので一か八か行ってみましょう!
3号線で1本だし

Img_2107
革命広場駅についてエスカレータを登ります。
早いっすねロシアのエカレータは

Img_2113
過去何回か来ていますがいつもコンサートで封鎖されている赤の広場
こうして石畳が拝めるのは実は初めて

Img_2118
レーニン廟もココまで近づいたことはありません。

Img_2123
ここが並び口
朝8時には並ばないと

Img_2125
私が来た時間(10時過ぎ)ではもうこんな列・・・。

Img_2130
チェックアウトは12時 帰りを考えると30分前にはここを離脱しないと
チェックアウト追加料金を取られてしまいます。
11時過ぎ。あと1時間は並ぶでしょう。

この進み具合、・・・諦めます。

12時前、チェックアウトを無事終えてメトロに乗って
またまた革命広場駅から歩いてホテルに向かいます。

先に言いますが、ホテルベガが一番いいです。
駅が近く、スーパーマーケットも裏道一本で近く、アメニティもバッチリ。
すべてそろっています。
5星のホテルでもダメなものはダメですね。ロケーションだけでした。
5星は。

Img_2136
ほんと、夏のヨーロッパはいいですねー
冬は行こうとも思いませんが。

Img_2138
ここはロシアか?思うくらい素敵な雰囲気です。

Img_2140
ちょっと駅から遠いですが日本で言うと東京駅から日本橋・銀座的な立地です。

Img_2141
グムの次に有名なデパート ツム前を抜けて

Img_2142
5星 ホテルピョートル1世
ここで2日間過ごします。

Img_2150
にチェックイン完了!
腹減ったな。
目の前はロシア中央銀行!
※ツム(日本で例えると高島屋か三越か)もあり、まさに日本橋のイメージ

落ち着いたので腹減ってきた。
そうだお昼食べてな無いなと
事前のスケジュールどおり 前から行きたかった食堂
Img_2155
ムー・ムー
学食みたいな雰囲気で選びながら取っていって最後にお会計です。

Img_2156
なんか凄く久々な普通の食事です。
ピラフ、キエフ風カツレツ ボルシチ、うなぎのロール寿司(余計でした)
1000円ちょっと
お安いです。

Img_2169
本場のボルシチは赤みが強いです。
そして美味しいぃぃぃ。

腹も満たされたので模型店めぐりします。
と駅に向かう途中
Img_2173
突然メトロの6号線キターイゴロド駅前で歓声が聞こえてきました。
なにやら物々しい感じです。
そう、選挙の不正に抗議するデモでした。
日本でも報道されたようです。
※日本のデモと違って若者が多いです。

Img_2179
見ていると、治安部隊が来ました。
なんと最強の治安部隊OMONでした。
装備に見とれる反面 巻き込まれると面倒なので適度なところで立ち去りましたけど。
この後 少し先の広場で軽い小競り合いが起こるのでここで離脱して正解。
日本でもニュースにもなりました。

Img_2183
モスクワメトロの車両はいろいろと新旧走っていて新しいと
こんな感じで液晶表示にUSB充電 WiFiなど結構進んでいます。

Img_2185
6号線から5号環状線に乗り換えて、パルク・クリトゥリ駅で降りて
アパートの中にひっそりとある、ミリタリースケール物専門 ミールモデリスタ
をようやく発見。
つうかヨーロッパはこの手の店が多くて見つけにくし、入りにくい


Img_2195
地下に行くのですが怖い。

Img_2188
が、凄い品揃え!
ここも見学だけだけど。

日本は通販に押されて店舗がほぼ壊滅ですがロシアはまだ数年は大丈夫そうですね。
満足なのでホテルに戻ります。

Img_2196
見栄えは最高なんだよな。
このホテル。
最悪なのが、この日は土曜日
土曜の夜はテラスのバーでドンちゃん騒ぎ 
自室が2階ってこともあり、うるさくて寝れねーっての。

もう絶対このホテルは泊らない。

Img_2205
街並みが煌びやかなので、お水とか買い出しついでに少しお散歩。
いやーロシアとは思えないいい感じ。
1人で来るのはもったいない感じでした。


<3日目>日曜日

朝食こそは!5星に期待してたけど・・・
甘い系のものばかり。
Img_2225

取っては見たものの
一口食べると甘いのでヤーメタ。

さあこの日は徹底してお店めぐりします。

Img_2230
ヴォエントルグ・アルセナル
サバゲで着れそうな物を物色 
でも良いのがなくてカラシニコフTシャツくらいしか買わなかった。

本命の1つ
Img_22572
ズベズダモデル直営ショップ
こないだ作ったSu-30SMのメーカーです。
ロシアにココ1つしかないので貴重!
日本人は10年間で2人目だって言ってたよ。

Img_2270
ちょうどレジに出ていたセルゲイさん
なんと手に持ってるYak-130のパッケージ写真(完成見本)の作者
偶然手にしたYak-130が、縁になって
英語やらスマホの翻訳を使ってロシア語で会話できてうれしかったです。
おかげで買う気はなかったけど買っちゃったよ。
箱持って帰るの結構大変なんだけどw。

大きい箱はSu-34 日本には輸入されていないシリア戦モデル。
貴重かも。

で、8月にも来ると言ったけど、ごめんなさい。
MAKSはツアーでスケジュール取れなかったんだよ。
ズベズダショップ 是非とも、みなさん行ってみてください。

日本好きのセルゲイさんがやさしく出迎えてくれます。(宣伝 笑)

お次はベラルスキー駅周辺の
アルメースキーマガジン
Img_2276
ゴルカ(山岳防寒服)の品揃えが結構いいお店でした。

Img_2279  
翌日もう一回来て

Img_2392
会社の同僚サバゲーマーの依頼で
ゴルカを買って帰ります。約4,000円

同じ敷地に有る
Img_2281
ヴォエントルグ・ティロヴィク

Img_2286
バックパックを買いました。

Img_2292
ここで軽く昼食。
お安く上げて500円くらいか

何駅か移動して
エアロポルト駅の近くにある

Img_2294
エアガンショップ「7.62」

Img_2297
すげー品揃え
でも、日本の法律でNGなエアガンしか無いので買うことはできません。

・・・見るだけ。
パッチと帽子を買ったかな。

他にも何件か空振りありましたけど
外周はココままで

市内中心まで戻ります。もう結構いい時間。

Img_2300
アーミア・ラシーという軍に納入しているアーミーショップです。
ある意味 聖地
気合が違います。

Img_2303
一歩 立ち入ると
いきなり高射砲やら大砲がお手迎え
しかし、ここではお目当てのスーツケースが無くて手ぶら。

Img_2306
道沿いにもう一件あるのでそちらで

Img_2309
これこれ・これ!

Img_2312
16,000円くらいでしたね。
カッコイ!マジいい。
ということでサバゲ用の移動時に使う衣装ケースとして使って行きたと思います。

うわーずいぶん巡った。
今書いていても疲れた。
そしてスーツケースはこの日の買い物リストの中で優先順位一番の品を手に入れ満足。
後は最終日 午前中 勝負です。
大本命のお店2店に行きます。

Img_2319
メトロだと手荷物検査が面倒なのでバスで帰ります。
すごいよこのカード。

もうなんでもありです。
ほんとに役に立ちます。

ホテル近くにマルクスさんの像があったので
Img_2330
方に背負っているのが買ったバックパックです。

一通り荷物をホテルに置いて
身軽になって夕食がてら歩いて観光しましょ。

Img_2342
カラシニコフさんの像です。
サバゲでAK使いとしてはココに詣で無い、訳には行かないでしょう。

メンデレエフスカヤ駅までこうして、ぶらぶら歩いていきました。

Img_2348
メンデレエフスカヤ駅周辺に固まって
日本食のお店がありますのでそこで夕食としましょう。
まずは、ニッポンという輸入雑貨店

Img_2350
日本製の商品がぎっしり詰まっています。
かなり割高です。
笑ってしまいました。

店員は朝鮮系です。私のことをみて挙動不審な感じでした。
(逆じゃね?笑)

Img_2354
メンデレエフスカヤ駅の裏に
松屋と丸亀製麺が同居しています。
さて、どちらにしようかな。

松屋にしました。
牛めし食べたい。
Img_2359
メニューはこんなかんじ
日本リスペクト

Img_2364
まずは、なぜか直感的に とんこつラーメン
太麺ですが美味しいですよ。
他に味噌があります。

Img_2368
牛めし を注文。
日本と変わらない 否! 肉多めです。
味濃い目でした。
でも美味しかったよ。(まあ外国で食べる補正が入っているでしょうね)

Img_2371
〆はカプチーノ
モスクワの相場から言えば高いですが、ルーブル安なので
日本人の私からすれば安いもんです。
総額1500円くらい。ラーメン800円、牛めし400円、コーヒー300円

あー書き忘れましたが
ルーブル安なので、カード払いがいいです。1.7円くらいのレートです。
成田や空港で両換えすると 円→ドル→ルーブルなので 2.5円くらいになり
レートが悪いです。

ですので、最近はどこの海外に行く時は空港で最低限2,3千円両替して
現地でクレジットカード払いかキャッシングするようにしています。
特にこれからロシア旅行に行く場合はこの方法がお勧めです。
場合によっては10万円の両替で7,8千円変わってきますから
(まさに今回買い物して後日計算したら1万は得した感じ)

Img_2372
ささ、満腹満腹。
ホテルに帰ります。
日曜の夕方は世界共通で空気がさびしいですね。
この日はさすがにホテルの傍のバーでのドンチャン騒ぎは無く安眠できました。

<4日目>月曜日

夕方には空港でチェックインしてドバイに向かいます。
はーやっと帰れる。 

普通に起きて、朝 ホテルでどうしたか忘れましたが
3日目に行く予定のショップを2件ずらしてこの日の午前中で行くことにしました。
なんと日曜定休日だったんですよ!
ホワイト企業ですね。

ここが日曜お休みだった
Img_2250
スペックアーミー
その名の通りホンモノすぎて外国人には売れないといわれましたが
そこはそれ。

Img_2375

そもそもサバゲ用なので防弾プレートは要らないのだが意味が判らなかったらしく
サバゲー(ロシア語ではストラックボール)で使うんで、カバーだけ売ってくれと頼み込んで
やっとOKが出た。
やっぱり軍用品というのは、なかなか国防上の問題で通常ルートで手に入れるのは難しいことを実感。
日本でネットでオークションやらの裏ルートで手に入れるのがコストパフォーマンスが一番いいことが
理解できたのでそれでも満足。
それでも、現行装備の6B45というアーマー(防弾プレートなし)を買うことができて超満足 

まさにこれを買いに来たんで。
しかしヘルメット(6B47というやつ)は今回入手できず・・・さあ ラストです。
ここも日曜はお休み。
Img_2381
グレイ・ショップ
国内でも通販できるのだがやはり現地を見ておきたい。

Img_2383
通販サイトで見たものを買おうとしたのだが、店頭在庫は無いので
ネットで注文してくれ との事(ここは英語で結構 意思疎通ができます)

こうしてロシア現地での買い付けはすべて終了。
教訓としては
・サバゲなどで使うとはいえ 軍用品を外国人が買うというのは
 趣味といえども結構ハードルが高い。
 ネットオークションなどでの手数料込の価格でも買えるなら買うべし。
 そもそも国防に関わることなので外国人が手に入れられないのだから・・・・
 自分がお花畑の日本人であることを実感しました。
 当たり前ですよね。

ホテルに戻ってチェックアウトです。
荷物はホテルの方で夕方まで預かってもらいました。

さて、すべてが終わってお腹が空きました。
Img_2398
昨日の夕方に来たところに、また来ました。
この日は7月の終りでもなんと気温20度という肌寒さ

Img_2393
丸亀にしよう。
前回来た時はベラルスキー駅店でしたが今度はメンデレエフスカヤ駅店です。
丸亀製麺のロシア2店舗制覇です。
日本ではまだ丸亀で食べたこと無いに海外のほうが食べてます。

Img_2395
ミッション終了で一杯呑んで軽く~独り祝勝会です。

なんだかんだで夕方です。
17時にホテルに迎えに車が来ますのでホテルまで戻ります。
そして時間通りにお迎え。
Img_2401
あー、さびしかったけど楽しかったなあ。
と複雑な印象。
(今考えるとMAKSで知り合いの方々と
 大勢で行くのはお気楽で良かったんだなぁと思う訳です)

そしてこれから帰るのに36時間(1日半)かけて帰ります。
ドバイで何してればいいんだろうと
JALかアエロフロートなら9時間 翌日の朝には成田です。
今回は翌々日の夕方成田着です。うわーーーーー。

Img_2403
空港に入るとタバコが吸えないので3,4服してドバイまでの分まで吸います。

Img_2402
荷物もパンパンです。
ファーストの荷物可能重量には余裕がまだありますがエコノミーとかだと
アウトな重さです。プラモデルにレーションに防弾アーマーの外身など
それなりの量ですので。


ということで駆け足で4日間 金土日月(本来だったらMAKSが7月で・・云々)
のモスクワ滞在。
ちょうど一ヵ月後の8月29日(木)に日本からわずか10時間で乗り込みますがそれはまた別のお話・・・。

帰りの モスクワ(ドモジェドボ)→ドバイ(ラウンジ耐久21時間)→成田 につづきます。

 

| | コメント (0)

2019年9月15日 (日)

第肆拾参回 さばげ

先週の台風は凄かったようで
うちの隣の市町村は停電やらで大変な様です。
おかげさまで当地はギリギリセーフで被害も最小限でウチの車のカバーが裂けて
吹っ飛んでいった位で済みました。

会社の近くの公園(都内某所)
Img_4168
結構 太目の木が倒れておりました。

土曜日は同僚と共に
恒例のサバイバルゲームに興じておりました。
Img_e4194
もっと参加しようぜ!

Img_e4200
今回私は、趣を変えて7月のロシア旅行で購入してきた
迷彩ジャージを着てラフな感じで参戦。
ロシア連邦軍のフル装備も良いのですが、こちらのほうが動きが軽い感じがします。

20190915002
白いラインが目立ちそうですがそうでもなかったようです。
近所の中学生が遊んでいる感じが大変面白い(笑
おかげさまで前半戦はいい感じで勝てました。

さて一日、目一杯遊んだので
カロリーを補う必要があります~
Img_4234
前週 TVで見たお店に行ってきました。
焼肉で反省会。

Img_4237
食べ放題で4000円なら良いんじゃないでしょうか!
サバゲはまた来月!


本日 日曜はさすがに疲れが・・・・
MAKSで見てきたこの子達をつくる心の準備をしていました。
Img_4142

明日は、真面目にMAKSの塗料のカラー検証を書きたいと思います。


先週、ヒートガンを当ててGPUを熱して修理した17インチMacも1週間連続可動させても
症状は出てこないのでOKでしょう。
修理の仕方は完全に覚えたので次回同じ症状が出たらご紹介します。

平日は仕事ですのでやっぱりまだMAKS2019の2日目と3日目はほとんど見てません。
うーん。
2年あるからじっくり見て行きたいと思います。
カレンダー作りたいなぁ・・・(チッラ

疲れが取れた気がします。

 

| | コメント (0)

2019年7月14日 (日)

第肆拾弌回

梅雨の隙間で一日中曇りでしたが、土曜日サバゲ
6月の開催予定では20人超えの予定でしたが、

020190714001b
7月は予定が合わない人がいたので
12人ほど
でも、楽しかったですよ。
久々で。


Img_1484
久々にPKMを持ち出しました。
重い

Img_1480
RPG-7を持ってきた人が居たのでお借りして記念撮影。
これは完全にロシア(笑


Img_1476
あとは前回撮影途中だったロシアレーションを食べたけど
1時間だと撮りきれません。


Img_1478
この日は鶏肉のなんか。
塩気が強いですが美味しい感じでした。
次回は9月予定。
BBQやるらしよ~

| | コメント (0)

2019年5月12日 (日)

第肆拾壱回 さばげ他

連休明けは忙しいです。
金曜日は、お仕事を兼ねて第58回 静岡ホビーショーへ
お客様周りへの挨拶を兼ねてます。(営業 営業・・・

まあもう恒例になりつつあります。
来年は、もういいかな

Img_0600
東京駅から新幹線で1時間ほど
とその前に、東京駅で意識高い系の代名詞 ブルーボトルコーヒーが
出来たということで乗車前に買ってみました。

コーヒーの味は一切分かりません。(普段のまないんですよ)
店員さんの接客レベルが高いのが感じられました。
ツイッターで、ブルーボトルコーヒーのコピペのパロディをつぶやいたら
大丸の公式から「いいね」が・・・
あのー、あれ皮肉なんですけどね。(まあいいか

Img_0612
富士山もいつもどおり。

Img_0621
早いですよね。新幹線だと。
1時間ですよ。「ひかり」で、家から会社までより短い。

Img_0651
お昼も過ぎましたので昼食を
静岡にきたら行くべきという、「さわやか」今年も寄ります。

Img_0662
美味しいですね。
年に1度の味です。

Img_0672
ホビーショー会場へ。

Img_0682
業者招待日ですので来た訳です。
土日は一般日で大盛況だったようです。

一通り、やることをやって
お土産でも買って帰ります。
Img_0746
これも恒例の、ホビーショー限定 「あべかわもち」
パッケージだけ集めているようなものですね。
 
一通り巡りまして帰ります。
18時過ぎの新幹線。
時間があるようなので、今回はこちらも静岡名物「静岡おでん」
Img_0861
魚粉をふりかけて食べる濃い目のおでん。
翌日はサバゲなのでノンアルで。
21時には帰宅して・・・・・・・・・・・・・

土曜日はサバゲです。
Img_0875
ちょうどいい気温です。
7人は少ないな。皆もっと来ようよ。
ゲーム的には、最後私がフラッグ取って勝ち。
楽しいね。

で、ついでに
Img_0872
2017年に買ったロシア製レーション
レビュー動画も一緒にとりましたが編集に手が付けられない。
ユーチューバー・・・。
動画はたまる一方。編集が追いつかない。
あとまだ動画を撮るという行為が慣れないので下手糞。
それでもまあちょくちょく撮ります。

ゲームがおわり
いつもなら一目散に帰りますが、この日はちょっと寄り道

Img_0895
他のメンバーが、夜飯を食べるというので
昨日の続き
ハンバーグ!

Img_0917
さわやか、フライングガーデンと食べ比べしました。

それぞれ特徴があるのでそれはそれ。
まあ、「さわやか」だけの目的で静岡に行く必要はないという結論になります。
来週は、ギャンつくらないとな。

| | コメント (0)

2019年3月10日 (日)

第肆拾回 さばげ

ようやく暖まってきたようです。
春ですね。

Img_9538
会社の近所の公園で春らしい感じの一枚。

 
メジロと桜
 
引退したら野鳥でも撮ろうかと思う今日この頃です。

飛行機用の機材がそのまま流用できそうだなとか思ったりしたり。 
手短で良いじゃないですか?

海外への飛行機代も掛からないし(なーんて、まだまだその気はありません。
なんせ月末はマレーシアに行くんだから(笑
 
そんな土曜日は
今年のサバイバルゲーム初め。
 

02019031001b
いつもよりチョイ多め 12人

2019031013
この日は6sh122をリバーシブルで、秋バージョン。
これもマジで林の中では無敵迷彩。
見えないクレーム続出(良い意味での)で遠距離の撃ち合いでは無敵状態でした。
 
2019031024
調子乗ってます。
楽しかったですよ。
 

Img_9544

勝利の余裕。
てな感じで、土曜日はたのしくすごしましーーー
っと。
ここでなんて花粉症発症しました。(たぶん)
くしゃみとまらない。来年この時期にこうなったら花粉症認定します。
マジでキツイ。遊びにならないクシャミの連続。
 
さ!
遊びも、ここまでにしましょう。
来週からは出発まで休日は写真の練習します。
成田かな?

本気出します(予定)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月10日 (土)

第参拾玖回 さばげ

いやぁ 大変良い天気でしたね。
こんな日はサバイバルゲームです。
 
実質今年最後だわ。
 

Img_8824

10人ですか?
もう少し集まろうよ!
 

Img_8829

早撃ち大会他
いろいろやりました。
 
 

Img_8831
普通のもやりました。

このサバゲ場 なんと
ソビエトの装甲車 BRDM-2(本物)が駐車場に置いてあります。

そこで・・・

おまけ【小芝居】
  
198X年 秋のイポーニアで
我々はロシア軍特殊部隊はたまたま置いてあった

Img_8833
BRDM-2を鹵獲!

Img_8830
ちょっとメンテしようぜ!
民間人(嘘)の少女?が興味深げに寄ってきたぞ

Img_8793
よし乗り込むぞ!

Img_8823
いざ出撃!

Img_8817
乗り物で移動は いやー楽だ(談笑)

Img_8822
天気良くていいすね!

Img_8821

敵襲ダー! 
各自降車して散開!※タンクデサント!

と、いい年こいて遊んでました。

あー面白かった。
え?今年は野外フィールドでの活動は終りですか。
はは。
 
来年もサバゲやりますよ。みなさん今年はお疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月 9日 (土)

第参拾捌回 さばげ

暑い~ 30度超えてたのかい今日は!
なのにサバゲに行っていました。

ということでさらっとお写真

Img_5444

カメラがいいのか?
木陰なのに明るい感じ
なんか映画のワンシーンwwww

Img_5431

今日は比較的体が動いたので
結構 ヒットを取れたので満足

Img_7773

いつもだと、一人の写真ですが
最近 同志が出来たので

Img_7789

ツーショットで、共産圏 プロパガンダポスター風に
新旧 ロシア装備でいい感じですね!
もっと人数増えると相当 映えるんですが
難しいかな(笑

明日は休養するかプラモ作るか・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月13日 (日)

第参拾柒回 さばげ

土曜日は天気が良くてよかったですなぁ
ということで、今年は真面目に参加しています。
サバイバルゲーム

002
恒例の全員集合!

この日は黄色さんチーム
003
なんか最近 約1名
完全なコスプレイヤーの方が入隊されましたねぇ
よ、よろしいんじゃないでしょうか・・・(汗
なんとかの巨人の衣装だそうで

Img_7434
この日は貸しきりなので
まったり。
そして、体が良く動いた。 すざましいキル数を(自己最多)記憶w
ただし、今日は筋肉痛ww

さて、この日は貸切なので
すこし余興を

Img_7415
すしざんまい!
では有りません。
昨年、ロシア旅行で買ってきたレーション試食会を強行
賞味期限切れたんでちょうど良いでしょう。

Img_7416
1箱で3食 (丸一日分)
お手拭、マッチ・固形燃料などなど
一日の喫食が賄える豪華なレーションです。
放出品でたしか500ルーブル¥1000くらい。

Img_7427
固形燃料でさっそく温める!

Img_7420
すごい火力!
わずか数分でなんかの肉のおかずが出来上がり。

Img_7426
その後全部温めて
みんなで大試食会~

ロシアのレーションって言うと不味そうなイメージだけど
近代化の進む ロシア軍のレーションは 下手な米軍のレーションより
美味しかった。
でも、普通の食事では遠慮しとくわ

アウトドアでネタ的に食べるのはアリアリ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月21日 (土)

第参拾陸回 さばげ

今日は、絶好の行楽日和
ということで、サバゲです。

Img_7022
風は涼しく
いい天気

Img_7036
まあ、珍しく結構集まったねぇ
定例会なので、ほか100人以上いたようで
わがチームは12人だっけ?

39788929440_5c96eba857_o
サバゲ場のカメラマンにいつの間にか撮られてた。
いいじゃんそれっぽい。

つうことで明日は引きこもる。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月10日 (土)

第参拾伍回 さばげ

本日が予告どおり

でも、チームで参加5人って
サバゲの定例会へ

Dscn6326_39828094395_o
やっぱ100人くらいいると楽しいよぉ!

Img_6522
砂利に良くマッチしている迷彩
足なんか(薄目で見ると)見えない
むしろ、アサルトベストとか脛当てとか肘当て、銃で迷彩効果激減。
上下だけでハンドガンで戦ったほうがよいのでは?

だがこの組み合わせでないと

КСОР
集団緊急展開軍用迷彩服にならないんだよなーぁ


87871

76ufjtiihh
この組み合わせ感がロシア的


Gjkhdtysgfd
メドベージェフだって羽織っているんだぜw

Img_6540
午後はメットにして(帽子がサイズ合わないでキツイ!)

Dx7i4gfuqaeenhb
メンバーに絡まれている図。

サバゲ場のカメラマンに
Dscn6415_40012984544_o
屋外は楽しい!
また来月も行こうかと。

明日は、えーっとえーっとね~w

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧